« 譜面超整理法 | Main | もうすぐ誕生日 »

2006.06.29

AEDを知っていますか?

元消防隊員(?)が「AED」の使用法を知っていて、一人の命が助かった・・・・・
このようなニュースをTVで見た。

AED(自動体外式除細動器)」とは、心臓発作を起こしたときに、
だれでも使える電気ショックをあたえる装置。
救急車が来る前など、できるだけ早く使用することで、多くの命を救える。

資格をもった人ではなく、だれでも救命行為が簡単に出来るように作られているそうですが、
いったい、どのぐらいの人が使い方を知っているのか?
消防隊員、フライトアテンダントや、講習を受けた人だけが使えるというのでは、
意味がない。

だれでも使えないと。

私もそのようなものがあることは知っていましたが、
知っておいた方がいいかもね。。。と、後回しにしていた。
このニュースを見た時も「今度詳しく調べよう。」と思った。

でも、今度じゃいけない!!!
そう思い直す。(本当に、いつ、どこで、そういう場面に出食わすかわからないし。)

ということで、動画で使用法を詳しく説明してあるページを見つけ、
『AEDを使用した「詳細な説明」(6分)』を見ました。
AED
これを見る限りでは、講習を受けたりしなくても、ほんの少しでも知識があれば、
素人でも使えそうです。

実際に人が倒れていたら、おどおどしてしまって、何も出来ないかもしれませんが、
「AEDがあるのに、使い方がわからないから、助けることが出来なかった。」
なんて悲しすぎますよね。

実は最近、実際に、知人のダンナさんが卓球中に倒れ、
心臓発作をおこし、命は助かったものの、脳にかなりの後遺症が残ったことを
聞きました。卓球をしていた場所には「AED」があったにもかかわらず、
使い方がわからなかったので使用出来なかったとのこと。

「使い方がわからなかったから。。。。」
このシチュエーションは本当にあることなのです!

この説明を6分間見るだけで、人の命が救えるかもしれません。
本当に見る価値はあると思います。
クリック→blogランキング

|

« 譜面超整理法 | Main | もうすぐ誕生日 »