2017.02.08

おとなワークショップ「たたいてみようパーカッション!」

横浜かなっくホール主催のパーカッションのワークショップの講師をつとめさせていただきます。
残り若干名とのこと。おとな対象のワークショップですが、中学生から参加可能です。
ご興味のある方がいらっしゃいましたら、ぜひホールにお問い合わせください!!

おとなワークショップ「たたいてみようパーカッション!」
2017年2月11日(土)19:00〜21:00
場所:かなっくホール 音楽ルーム
講師:神田佳子(パーカッショニスト)
参加費:500円(当日清算)
かなっくチケットデスク  045-440-1219 

おとなワークショップ②「たたいてみようパーカッション!」詳細ページ

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2016.11.21

打楽器ワークショップ~日本音楽療法学会関東支部

日本音楽療法学会関東支部の講習会の中で、講師として打楽器ワークショップをおこなってきました。

普段から、打楽器アンサンブル講座などを行っている関係もあり、音楽療法士の方に打楽器を教える機会も多いですが、本当にみなさん、熱心で、表現力豊かな方が多いです。

今回の参加者40名も意欲的な方が多く、あっという間の3時間でした!
会場は昭和音大。実は新百合ケ丘に移動してから初めて!

そして今回持参した楽器はこちら!!

Fullsizerender3

もちろん「かえるくん」もいます!

Img_0627

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2016.07.21

2016年度神奈川県立音楽堂のふれあいアウトリーチ

神奈川県立音楽堂のふれあいアウトリーチコンサートで相模原中央支援学校へ

打楽器アンサンブルで、メンバーは、神田佳子、平野有希子、戸崎可梨。 

午前は知的部門、肢体部門が対象で、体験コーナーありのコンサート中心でしたが、
午後は視覚部門、聴覚部門で、人数も少なめでしたので、生徒全員にいろいろな楽器体験をしていただく時間をとりました。
楽しそうに叩く生徒さん達を見ていると、こちらも嬉しくなります。
1日で、さらに短時間で、ここまで様々な方々を対象としたアウトリーチは初めてかもしれません。
私達もいろいろと貴重な体験ができました!

Img_9103


Img_9098

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2016.01.14

音楽堂アウトリーチ

今日は神奈川県立音楽堂アウトリーチの神奈川県立岩戸養護学校で、午前午後の盛りだくさんのプログラムで、
神田佳子作曲の打楽器アンサンブル「ラ・キュート」「マリンバーズ4」の他、
100人の生徒と「みんなでボレロ」(神田佳子編)も行いました!
演奏メンバーと!

Img_7599

ワークショップ後のアンコールの剣の舞で、生徒たちはマラカスを持って本当に舞っていました!


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2014.05.27

保土ヶ谷養護学校でアウトリーチ

本日は、超地元の保土ヶ谷養護学校で神奈川県立音楽堂のアウトリーチ。
小学部から高等学部まで全校生徒対象で、
大量の楽器を運び入れ、「パーカッションがやってきた!」を2公演。

共演者は平野有希子さんと本日誕生日の若鍋久美子さん。
生徒達はノリも良く、最後には、スタンディングのライブハウス状態!!

使用したアイテムでぱちり。
本日の一枚はこれでしょ!

Img_4132


親戚がこの養護学校の卒業生で、そのことを校長先生にお伝えしたら、
なんと、偶然にもその校長先生が新任の時の生徒だったようで、しっかり覚えてくれていました!
40年以上も前の生徒なのに!!
この偶然に、じんわり来ました!!

いろいろな意味で、印象に残る公演となりました!
ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2014.01.19

子供フェスティバル〜打楽器ワークショップ “かえるの大合奏”

来週、子供を対象としたワークショップを行います!

2014年1月26日 神奈川県立青少年センター
子供フェスティバル
入場無料 (予約不要)

体験ブース
打楽器ワークショップ “かえるの大合奏”
講師 神田佳子

11:20~11:50 打楽器ワークショップ1
13:15~13:45 打楽器ワークショップ2

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100221/p704850.html

お子さんを連れて遊びに来てください!


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2013.10.13

打楽器ワークショップ&アンサンブル三昧!!

打楽器の秋w  みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先日は、洗足音大の現代音楽の授業で、
ケージの譜面を使いながらの打楽器(リズム)ワークショップ、
今日は、音楽療法士のための打楽器ワークショップの講師を務めて参りました。

最近はワークショップ関係が多いです。

通常でも、
週1回、東京成徳短期大学で非常勤講師として、打楽器アンサンブルの授業、
月1回、音楽指導者のための打楽器アンサンブル講座(ボンカンスタジオ横浜主催)
も行っており、ただでさえ年中打楽器アンサンブル(!?)ですが!!

最初は緊張しているのか、硬い顔をしていた人が、叩いているうちに生き生きとした表情に変わってきたり、
たどたどしく叩いている姿が、徐々に格好良くなってきたり、
そういう姿を見ると嬉しいですね。

そして、来週からは、とある私立高校で、やはり打楽器の特別授業を行ってきます!!
引き続き企画を練らないと。。。。。
ノリノリで行きます〜!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2013.07.29

神田佳子パーカッションワークショップ@小田原

今日は小田原でパーカッションワークショップでした!
西湘むさしの会主催です。

Photo

20130728_1337_2


20130728_1530


大量な打楽器を持ち込み、演奏&楽器紹介、そして楽器体験やアンサンブル体験。
テンション高くおこなっていきましたが、みなさんのノリも良く、あっという間の2時間。
ほぼノンストップ!(休憩5分入れましたが、みんな打楽器を叩く手を止めないしw)

急遽、芸大の打楽器の後輩のちえちゃんが飛び入りでアシスタントをしてくれ、
誕生プレゼントにこんなステキなお花まで!!!
(今日は誕生日でした!!!)
20130728_1600

Img_3198

さらに、以前お仕事をご一緒させていただいた方が、偶然情報を耳にして、かけつけてくださったり!!

関係者スタッフも、取材で入っていた地方新聞社の方も楽しんでいただいたみたいで良かった!!
記事も楽しみです!

終了後、スタッフの方達とお話も楽しいひとときでしたし!!

そして、渋滞をすり抜けて横浜まで帰り、
楽器を戻した後は、母と夫と3人でお食事会。
シェフの粋な演出でテンションあがる!!
Img_3195


今日は、いろいろな愛を感じた幸せな誕生日となりました!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2013.02.07

アウトリーチ〜盲学校

先日、神奈川県立音楽堂アウトリーチで平塚盲学校に行ってきました。

毎度おなじみのこの3人です!
A

実はここの盲学校は2回目ですが、本当に刺激を受けることが多いですし、
音楽を心から楽しんでくれる様子も伝わり、やり甲斐を感じます。

今回は、午前中にワークショップをして、
午後はワークショップで行った曲を含むコンサート形式でした。

前回に増して、盛り上がりを見せ、大成功!に終わました。
こんなアウトリーチを見たことがない!とまで、絶賛してくれた関係者の方もいらっしゃいましたし、
演奏した私たちも感動してしまいました。

しかし、途中に小さなハプニングがありました。

私が足に「木の実」をつけて演奏していて、生徒のみんなもノリノリで手拍子をして聴いてくれていましたが、
途中で、その「木の実」がはずれてしまいました。
同時に、その瞬間、手拍子が一瞬弱まったのです。
大音量で、さらにみんなで手拍子もしている中なので、
かすかに聴こえている程度だったと思います。

視覚的には、ほとんど見えなていないと思うのですが、
聴覚に敏感な彼らは、サウンドが少しでも変わると反応が大きいのです。

音を良く聴いてくれていたんだなぁ。この木の実を鳴らし続けないと、、、

と感じ、そのまま、足から外れて床に落ちている「木の実」を踏み続けました。

そして、これが、努力の証。
Img_2213

木の実はバラバラに割れてしまいましたが、あの生徒たちが最後までノってくれたのが何よりも嬉しかったので、
何もいうことはありません!

思い出のワンシーンとなりました!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2012.10.09

小学校でワークショップ&コンサート

Dsc09730

Dsc09724


Dsc09711

横浜市の富岡西小学校で3日間のワークショップ&コンサートを行いました!

今回、一緒にお手伝い頂いたのは平野さんと若鍋さん。
コンサートではトリオも。

今回は5年生の2クラス。
各クラス対決の生徒の指揮で即興演奏。
最後のメインイベントでは50人以上で大合奏。
私が指揮をしましたが、最後のシメは、
垂直跳び50センチぐらい飛び上がったかも(笑)

今回の大きなコンセプトは、楽譜なしのアンサンブルで音楽を作っていく楽しみを味わってもらうことでしたが、
生徒たちは短時間の中で、曲の進行、メロディー、リズムのフレーズ、即興の打ち合わせなど、
伝えたことをどんどん覚えてくれる。
とにかく、頭が柔らかいのか、吸収量が凄いです。
コンサートの出来も予想を遥かに超える仕上がりとなりました。

本当に子供って無限の可能性を秘めていますね!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|