2019.10.20

アカペラ女性コーラス グリーンフラッシュ公演のゲスト出演

横浜みなとみらい小ホールで行われました
アカペラ女声コーラス グリーンフラッシュの公演にゲストとして出演させていただきました。

20191020-153722 

20191020-154423 

Img_6161

S1280005-1

M1170001-1

以前、別の女性コーラスで私の作品を演奏していただいたご縁でお声をかけていただき、共演することとなりましたが、はて?ジブリのステージで、私にどんなことが出来るか?
というところから始まりました。音以外に、演出のアイディアもメンバーの皆さんと意見交換をして、リハーサルを積みながら、一緒にジブリの世界を楽しく演奏させていただきました。
そういえば、若かりし頃(⁈)久石譲さんの室内楽のコンサートツアーに参加させていただいたこともありましたし、その時の事も思い出したりも。


中館伸一先生をはじめ、関係者の皆様、いらしていただきましたお客様、ありがとうございました!


ゲストコーナーでは、打楽器ソロ3曲を演奏し、「SUMO-TAIKO Ⅱ 〜打楽器ソロのための」の初演も行いました。
「SUMO-TAIKO」は相撲の櫓太鼓のリズムがテーマとなった作品で、2016年に24名の壮大な打楽器アンサンブルとして初演いたしましたが、この度、ソロとして成り立つ作品に仕上げました。
さらに、ブラッシュアップし、楽譜も整え、他の奏者にも演奏していただけるような、そして、打楽器ソロのレパートリーになって世界に羽ばたいていくことを夢見ています!

20191020-160720_20191020162201

Img_6177

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2019.10.18

女声アカペラコーラスとパーカッション

女声コーラス グリーンフラッシュ の公演にゲストで出演することになりました。

ゲストコーナーで演奏予定の、

新作「神田佳子作曲/ SUMO-TAIKO ~打楽器ソロのための」も出来上がり、

最後の追い込み中です。

明日19日13時半より横浜みなとみらいホールです。

入場無料(要整理券)ですので、ご都合よろしければ、いらしてくださいませ!

====

 

女声コーラス グリーンフラッシュ 5th Concert

2019年10月19日(土) 13:30開演(13:00開場)
横浜みなとみらいホール 小ホール

指揮:中館伸一  ゲスト パーカッション:神田佳子

I 女声合唱のための かなうた 第2集 みなづきみのり作詩 北川昇作曲

II Sanctum Sarah Quartel作曲

III ゲストステージ 神田佳子:パーカッション

神田佳子作曲 / 大きな欅の木の下で  <2002年>
神田佳子作曲 / SUMO-TAIKO  Ⅱ 打楽器ソロのための <新作初演>

IV 女声合唱のための「アカペラ・ステージ」~スタジオジブリの音楽より~松永ちづる編曲 パーカッションと共に

テルーの唄、ねこバス、愛は花、君はその種子 他

入場無料(要整理券)

後援:JCDA日本合唱指揮者協会 神奈川県合唱連盟
お問い合わせ:二村045-701-1813 三橋090-1839-7082

お問い合わせ:二村045-701-1813 三橋090-1839-7082

 

 

|

2019.07.07

東京現音計画#12黒田亜樹 WITH フランチェスコ・ディロン終了!

東京現音計画の公演が無事に終了しました。


終演後の集合写真より

66209849_2290048294416553_46169678661287


満員御礼!
65797440_2283633581724691_63367354822646

K.エマーソン - M.ピサーティ《ゾーン=タルカス》
本番のテンションがわかる写真⁈
66191930_2290048267749889_97076984993441

66153181_2290048134416569_89397972549280

Andersen /Next to Beside Besides  チェロ、小太鼓、サクソフォンバージョン。
66438086_2290048081083241_24282331403098

今回の主役のピアノの黒田亜樹、サクソフォンの大石将紀と!

65609287_2283633721724677_83529819119996

チェロのフランチェスコと!

65541058_2283633841724665_65433129251871

ヴァイオリンのアルドと!

66257095_2283633905057992_73973106674069

今回のタルカスセット。
65942695_2283642481723801_70578975439459

65999402_2290047947749921_70501943225320

いらしていただきました皆さん‼️スタッフの皆さん‼️
ありがとうございました‼️

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2019.06.13

私の相撲太鼓CMデビュー!

私の相撲太鼓の音(かなり短め)が、ただいまテレビCMでオンエアー中です!

ネット上では、こちらに載っていますので、よろしければお聴きください!

日清フーズ お好み焼粉 「十人十色」篇

 

お好み焼き粉のCMですが、パッケージは相撲番付表風デザインになっており、相撲太鼓のリズムを元に、映像に合わせながらレコーディングしました。

こちら、レコーディングの時の様子です。

56749089_2146710902083627_63644614632553

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

 

|

2019.05.30

打楽器アンサンブル講座2019年度開講

ボンカンスタジオ横浜で行っています打楽器アンサンブル講座

〜音楽指導者のためのコースが3クラス開講になりました!

この1〜2週間ぐらいは新しいテキストも作りに奮闘していましたが、無事に完成‼️
プリティーな表紙⁉️

60801274_2215603318527718_74647934254899

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

 

|

2019.05.17

打楽器アンサンブルプチフェスタ上映会

打楽器アンサンブルプチフェスタ「みんなでボレロ〜世界リズム漫遊記 」のコンサート(3月30日)の
上映会が5月の連休明けにボンカンスタジオ横浜で行われました!

59794572_2194710217283695_90391522952997

動画編集もギリギリ間に合い、よかった!

60183601_2194710250617025_18720110083445

私は料理8品作りました‼️

60034178_2194710337283683_79663536976575


プチフェスタ上映前には、2月に行ったタナカンダライブの相撲組曲「キセ3」の上映も‼️
田中信正氏も来訪!

59848640_2194710420617008_76811429455079

楽しい時間でした!
みなさん、ありがとうございました‼️

60157446_2194710280617022_12163623720467

Dsc_0567

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2019.05.04

東京現音計画#12黒田亜樹 with フランチェスコ・ディロンのリハーサル

連休中に東京現音計画のリハーサル。

次回のコンサートは黒田亜樹プロデュース。

東京現音計画 のメンバーで、なんと「タルカス」もやります!

そのリハーサル&打ち合わせ。

59022779_2182068778547839_79423789883478

59301504_2182068788547838_47381238083076

59361349_2182068851881165_92152390094736

 令和のさつまあげを食べながら!!

59613560_2182068858547831_42449136698230

59355237_2182068751881175_54273183210306

コンサート詳細はこちらです!


■東京現音計画#12~ミュージシャンズセレクション4:黒田亜樹 with フランチェスコ・ディロン

日程:2019年7月2日(火)19:00開演(開場18:30)
会場:杉並公会堂小ホール 荻窪駅北口徒歩7分
出演◉東京現音計画:
有馬純寿、大石将紀、神田佳子、黒田亜樹、橋本晋哉

ゲスト:フランチェスコ・ディロン(チェロ) アルド・カンパニャーリ(ヴァイオリン)

演奏曲目◉
K.エマーソン – M.ピサーティ《ゾーン=タルカス》(2004)東京現音計画版
ディヴィッド・ラング《リトル・アイ》(1999)チェロソロと4人の打楽器
シモン・ルフラー《セプテンバー 08》(2008)キーボード
ケイト・ムーア《ヴェルヴェット》(2010)チェロ、ピアノ
シモン・ステン=アナーセン《Next to Beside Besides》(2003/2006)東京現音計画版

チケット◉全席自由 前売一般3000円、前売大学生・専門学校生1000円、当日3,500円(税込)
高校生以下無料(要予約。問い合わせ先のメールアドレス宛にお申し込みください)
チケット取り扱い:Confetti(カンフェティ)
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=52150
フリーダイヤル:0120-240-540(平日10:00~18:00)
問い合わせ◉ナヤ・コレクティブ nayac@mc.point.ne.jp

58933357_2176669795746744_87775796945276_1

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2019.05.01

打楽器アンサンブルプチフェスタ2019「みんなでボレロ〜世界リズム漫遊記」 ハイライト!

3月30日に行いました打楽器アンサンブルプチフェスタから一ヶ月が経ちました。
おかげさまで大盛況でした!

写真を見ながら振り返りたいと思います。

一曲目は、ボレロ顔見世/神田佳子作曲

日本からスタート。

Dsc_0013

水戸黄門御一行に扮した音楽隊が、リズムを繋いでいきます。

 Dsc_0107

打楽器アンサンブル講座のメンバーによるアフリカの音。

Dsc_0538

Dsc_0113

平野有希子&講座木2メンバーのスペイン・フラメンコテイストのGITANO

Dsc_0154-1 

影響を受けた水戸黄門隊の教育用カスタネットによるボレロのリズム
Dsc_0174-1

日本のリズムとして、相撲太鼓による触太鼓!

Dsc_0179

カサジゾーズ/神田佳子作曲
見事な笠地蔵!ベストドレッサー賞でしょうか!?

Dsc_0679-1

ビブラスラップ4重奏

Dsc_0194-1

 

セッションによるニューヨークストリートパフォーマンス。

Dsc_0214-1

南インドのリズム Konnakolトリオ

Dsc_0225-1

がむーらんだむーらん/ふくいかな子作曲

Dsc_0790

ケチャセッション   照明も効果的

Dsc_0022

アイルランドの冬の夕べ/竹内夏希〜ケルトでは、石崎元弥くんのバウロンソロ、

ステップ隊も。

Dsc_0278
Dsc_0288_1

Dsc_0300_1

サンバセッションは高木雅也のヘピニキソロから
大人数まで。
Dsc_0317
Dsc_0319-1
Dsc_0027

後半一曲目、ボレロ100%/神田佳子作曲

Dsc_0054_1

Dsc_0371-1

Dsc_0369

Dsc_0383 

Dsc_0386

Dsc_1086-1

みんなでボレロ/ラヴェル作曲・神田佳子編曲
スタート

Dsc_1087

Dsc_0393

Dsc_0408

Dsc_0070_1

Dsc_0086_1

みんなでボレロラストシーン。

Dsc_0090_1

アンコール〜水戸黄門のテーマ!?
Dsc_0091

 Dsc_0092   
 

みなさんのご協力のおかげで無事に終わりました!
ありがとうございました!

ぜひクリックお願いします!!!→ 人気blogランキングへ



|

2019.04.22

打楽器アンサンブル講座〜音楽指導者のための 募集中

ただいま5月開講の打楽器アンサンブル講座受講生を募集中です!
全11回のコースです。

音楽指導者 、演奏家、作曲家として活動中の方にもご参加いただいております。

 

打楽器アンブル講座 2019年5月開講
●音楽指導者のためのコース 
(月1回・全11回)

開催曜日・木曜日または土曜日

【会場】BON-KAN STUDIO YOKOHAMA Aスタジオ(横浜)
【講師】打楽器奏者 神田佳子 ( パーカッションスタジオKAN講師 )


若干空きがございますので、ご興味のある方はこちらをご覧ください!

20190422-154752










打楽器アンサンブル講座 詳細
https://www.bon-kan.com/studio/percussion.html

ぜひクリックお願いします!!! →人気blogランキングへ

 

 

 

|

2019.03.31

打楽器アンサンブルプチフェスタ2019無事に終了!

打楽器アンサンブルプチフェスタ2019「みんなでボレロ〜リズム漫遊記」の公演を終えることができました!

Dsc_0057

Dsc_0086

連日22時までのホールリハーサルが続いていましたので、
本番前夜に、当日の集合時間を少しでも遅らせる連絡を入れ、朝は個人練習したい人は使えます。と伝えましたが、
朝、会場入りしたら、すでに、出演者たちの練習の音で賑わっていました!
皆さんの熱意を感じ、ウルっと来そうになったと同時に、これは成功するぞ!と確信しました。

このプチフェスタは、演出、作編曲を担当しておりますが、出演メンバーの熱意、スタッフのご協力、全てが上手くいって成り立っている公演です。
アマチュア、プロ、年齢、経験も関係なく、打楽器が好きな人たちが集まり、同じステージでお互いに影響を受け合いながら、打楽器のエンターテイメントさ、芸術性、クオリーティの高い公演を目指し、妥協なく進めてまいりましたが、今回は、出演メンバーにコンセプト伝えるのが最初の課題でした。
それに、ほんの僅かなタイミングや心の微妙な変化で、出てくる音やリズムが変わりますので、
文字や言葉にするよりも、一緒に演奏して伝えた方がふさわしい、と考え、今回は私自身が、乗り番数19曲中12曲(衣装替え6回! )という、過去最大の参加となりました。
予想外のハードな公演でしたが、最後まで皆さんと共にやりきりました!
反省点も多くありますが、それが次に進む活力にもなっているのかと思います。

この度、ご協力をいただきました皆さま、いらしていただいた皆さま、応援いただきました皆さまに、御礼申し上げます。

本当にありがとうございました!

|

より以前の記事一覧