2020.07.31

8/1放送テレビ朝日「題名のない音楽会」に出演!

8/1放送テレビ朝日「題名のない音楽会」に出演!

「この音色が欲しかった!ひねりすぎた楽器を楽しむ音楽会」古坂大魔王がプレゼンする「ひねりすぎた楽曲」シリーズ!今回は「こんな音色が欲しかった!」という思いから生まれた驚きの楽器を紹介します!

♪川島素晴、古坂大魔王、サキタハヂメ、神田佳子、藤田真央 ほか

Eem2q00umae8k3f1_20200802120501 Eem2q00u8aafkjk_20200802120501


https://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/contents/Broadcast/cur/


時間はこちらでご確認ください。
https://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2017/schedule/

104495225_3035818613172847_8237658053164


 

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2020.07.22

「メッセージより「木」〜マリンババージョン」アートにエールを!

芸術文化活動支援事業「アートにエールを!東京プロジェクト」の動画が公開されました。


神田のヒット曲?でもある
『メッセージより「木」』を木の破片ではなく、マリンバ3重奏のバージョンにしてみました。
私はいつもパート3を担当することが多いのですが、多重録音で、3パートとも1人で。
全パートを演奏したのは初めてです!

「サリーちゃん」のよしこちゃんの弟「とん、ちん、かん」みたいな感じになりましたが、
「かん、かん、かん」ですね(笑)

どうぞご覧ください!

メッセージより「木」〜マリンババージョン

作曲:神田佳子 
演奏:神田佳子


アートにエールを!のページはこちらになります!
https://cheerforart.jp/detail/1798

これは、撮影時の様子!

Img_9908

Img_9918

3つのカメラと3人分の演奏!
良い経験となりました!

でも、やっぱり、3人で楽しく演奏する日も来ると嬉しいです!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2020.07.21

 久しぶりの本番@文京シビックホール

107831528_3072271092860932_7323759011711

無事に文京シビックホールの公演に出演してきました。

シビックホール主催の「日本の響き、世界の調べ」の 第5回 「打楽器とリズム」

コンサートのステージでの本番は3月以来。

ホールとしても、コロナ開け第一弾ということで、様々な感染防止対策で大変な中、こちらのプランにも応じていただき、
最後まで練り直しながら準備をしてまいりました。

私が担当したのは、
午前に1時間の打楽器ワークショップ。
午後に30分強のステージ。

本日のパーカッションプログラム

・即興〜ガーナイア/Matthias Schmitt 
・大きな欅の木の下で/作曲:神田佳子 
・SUMO-TAIKO Ⅱ 〜打楽器ソロのための/作曲:神田佳子 
 リズムアンサンブル コーナー
・みんなでボレロ(ラヴェルのボレロ)/作曲:モーリス・ラヴェル  編曲:神田佳子 

共演は戸崎可梨ちゃん、櫻井音斗ちゃん、そして、
井上京ちゃんにもお手伝い頂きました。

ワークショップも含め、お客さんとの距離を保ちながらの公演でしたので、最初はどうなるかな?と不安もありましたが、私としては気持ちよく行うことが出来ました。

司会の薦田治子先生とは、事前の打ち合わせなどをZOOMで行っておりましたので、お初にお目にかかったとは思えないぐらい!もっといろいろとお話も伺いたかったです!
107212266_3072269656194409_5882269229305

今回のボレロの楽器たち
108010382_3072185942869447_3780314531315

ゲネプロの写真
107824882_3072313912856650_5111135484119

107066052_3072333352854706_4098786117656
本番写真
Img_5794
Img_5804
Img_5817

107358199_3072270556194319_6827486095609

プログラム

107666155_3072185962869445_5760608210921

改めまして、この公演を実現するためには、さまざまな壁があったかと思いますが、関係した皆様、いらして頂きましたお客様には、本当に感謝申し上げます。



クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2020.06.19

日本の響き、世界の調べ 第5回 打楽器とリズム

2020_omote0612
久しぶりの観客ありのコンサートとなります。

約30分のパーカッションのステージで、マリンバ中心に

マルチパーカッションの作品
作曲:神田佳子/ SUMO-TAIKO Ⅱ 打楽器ソロのための
の再演や、ボレロなども演奏します。

共演者は戸崎可梨、櫻井音斗。


ワークショップは、コンサートのチケット購入者は無料となります。
ご希望の方は、ぜひお申し込みください!!

https://www.b-academy.jp/hall/kikidokoro/021.html


======
コンサート詳細
■日本の響き、世界の調べ 第5回 打楽器とリズム
7月11日(土曜日)14時 (開場:13時30分)
会場文京シビックホール 小ホール

能楽囃子/藤田貴寛(笛)、曽和伊喜夫(小鼓)、大倉慶乃助(大鼓)、金春惣右衛門(太鼓)
インドネシア・バリ島のガムラン/パドマ
パーカッション(マリンバほか)/神田 佳子 
======
ワークショップ詳細
■「パーカッション・ワークショップ」
パーカッションの音の鳴らし方、リズムの取り方を体験し、打楽器アンサンブルの魅力を味わうワークショップ
●日時:2020年7月11日 (土) 11:45~12:45
●講師:神田 佳子
●会場:文京シビックホール 小ホール
●対象:「日本の響き、世界の調べ 第5回 打楽器とリズム」公演チケットをご購入の小学5年生以上の方
●定員:15名(応募者多数の場合は抽選となります。)
●参加費:無料
●身の回りのリズムを鳴らすことのできるものをお持ちください(雑貨、自作楽器も可。ただし管楽器は除く)。
●申込方法:往復はがきに以下の項目を記入の上、返信用にもあて先を記入し、下記へお申込みください。
 ①参加者全員の氏名(フリガナ)・年齢 ※2名まで
 ②郵便番号・住所
 ③電話番号
 ④「日本の響き、世界の調べ 第5回 打楽器とリズム」公演チケットの座席番号(人数分)
[申込先]
 〒112-0003 文京区春日1-16-21
 文京シビックホール ホール事業係
 「日本の響きワークショップ」担当
 ※往復はがき以外での応募は受付いたしません。
 ※応募は往復はがき1通につき2名まで。
 ※記入漏れがある場合、応募が無効となることがあります。
●締切:2020年6月26日 (金) 必着
 ※結果は6月30日(火)頃までに郵送にて通知します。


 

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2020.05.29

5/30 5/31 打楽器アンサンブルプチフェスタ YOUTUBEライブのお知らせ


打楽器アンサンブルプチフェスタ YOUTUBEライブのお知らせ
20200529-04453

打楽器アンサンブルプチフェスタの公演の動画をライブ配信致します。

2017年公演から、今年までの公演を、5月30日、31日の2日間連続 一挙に4公演を公開!!

 

演奏:神田佳子と各回の打楽器アンサンブルプチフェスタ出演メンバー
視聴料:無料
視聴方法:Bon-Kan Media Works Youtube チャンネル内にて配信。
また、各回の配信前日に視聴URLを下記にてご案内いたします。

■Bon-Kan Media Works Youtube チャンネル
https://www.youtube.com/channel/UC2eHFmfYO5J3weS2zrdk4dg

■パーカッションスタジオKAN (こちらのページに最新情報を更新します)
https://www.percussion-studio.org/new/pfyoutubelive/

■タイムスケジュール

日時 2020.5.30 (土)
●第1回 14:30-16:00
打楽器アンサンブルプチフェスタ2017 パーカッションシアター ツァラトゥストラはかく叩きけり
作曲・演出 神田佳子
2017年公演写真

●第2回目 20:00-21:30
打楽器アンサンブルプチフェスタ2018 心技体2日目 メインコンサート
2018公演写真

日時 2020.5.31 (日)
●第3回目 14:30-16:00
打楽器アンサンブルプチフェスタ2019 みんなでボレロ
2019公演写真

●第4回目 20:00-21:30
打楽器アンサンブルプチフェスタ2020
10th Anniversary─FURIKAERU─
2020公演写真

 

 

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2020.05.21

カシオペアのドミノラインのドラムソロに挑戦!?

唐突ですが、カシオペアのドミノラインのドラムソロに挑戦してみました!
同業者には、笑われそうですがw

芸大に入学後から、気がつけば現代音楽中心の活動をしていますが、
中学時代はフュージョン大好きで、日本のグループでは、大のカシオペアファンでした。
ファンクラブにも入っていて、NHKホール、県民ホールなどのコンサートに行き、出待ちをしていたぐらい。

中3か高1の時だったかな?神保彰さんのドラムセミナーに参加した際には、神保さんとの4バース対決に立候補して、生意気にも「120のテンポでお願いします!」なんて言った記憶が!

今も仕事でドラムは叩きますが、やらなければならない曲に追われていて、改めて技術を磨くような「がっつり練習」をあまりしていないので、課題曲気分で。このドミノラインは、ミントジャムスという神保さんが叩いているカシオペアのアルバムに入っています。

中、高校生時代のドラムに夢中だった時は、部分的にしか叩けませんでしたが、音大受験を経て、演奏活動歴もだいぶ長くなってきて、あの時よりもはるかに様々な技術を習得しているわけだから、今ならもう少し叩けるはず!?という気持ちで、当時を想い出しながらの耳コピ!
(練習しているうちに自分の手グセに変わってきてしまっていますが…)
純粋に楽しかった!という気持ちと、まだこんなことが出来ないの?という悔しい気持ちと両方ありますが、記録としてアップしました。
(キメのところ、シンセの音でも入れたかったけど、そこまで気力が持たなかったw)
反省点も多いので、いつかリベンジします!?

Domino Line (Drum solo)
https://youtu.be/QzggBsyaTPI


 






ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2020.03.15

打楽器アンサンブルプチフェスタ2020「ふりかえる」公演を終えて

20200312-02852   

 
Dsc_0088-1

 

 

 

 「打楽器アンサンブルプチフェスタ2020「ふりかえる」-神田佳子プロデュース」が終わってから一週間が経ちました。
公演写真を見ながらふりかえっております。

これまでに、大塚茜さん、森田泰之進さん、ふくいかな子さんの新作の他、50曲を超える神田佳子作品が、このプチフェスタで初演されてきましたが、今回は10周年にしてプチフェスタのラスト公演。プログラムは神田佳子の新作と過去の名(迷)場面を織り交ぜながらの再演で、全20曲とアンコールを全力でやりきました。


「諸行無常」がサブテーマで、この公演に詰めた想いは沢山あります。

無常の世の中、ツァラトゥストラが太陽に向かって立ち上がり、超人が跳ね、横綱が大地を踏みしめ神々を鎮め、水戸黄門が世を正し、展覧会の絵では天国とこの世を繋ぐ。木の音、金属の音、皮の音、人間の音・声・息が空間に漂い、カエルが鳴き、羊が群れ、猫が戯れ、鳥がさえずり…

震災で始まり、コロナで終わるという何とも言えない流れですが、
打楽器好きの様々な人たちが一緒のステージで共演し、その皆さんと熱い想いを共有できたことが一番の財産です。

新型コロナウィルス感染症拡大防止対策として、観客数を3分の1に減らし、客席の前列3列を空席に。また、客席での演出を控えることとして、直前に6曲の客席演出を全てプラン変更。規模縮小公演となりましたが、ホール関係者、出演者、スタッフの皆様、いらしていただきましたお客様のおかげで無事に公演を行えたことを感謝しております。

今後のプランは未定ですが、やりたいことが沢山ありますので、少し時間をかけて整理し、アイディアを形にしていきたいと思っています。

Dsc_0391-1

 

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

 

|

2020.01.18

神田佳子プロデュース 打楽器アンサンブルプチフェスタ2020 10th Anniversary― FURIKAERU ―

打楽器アンサンブルプチフェスタ2020のフライヤー&詳細です!

打楽器を楽しむ様々な人達が集まり、ステージいっぱいに並ぶ打楽器だけで行うフェスティバル「打楽器アンサンブルプチフェスタ」は、横浜から発信し続けて、今回で第10回となりました。
この10年を振り返り、これまでのプチフェスタにおいて演奏された曲の中から、私が手がけた作品を採り上げ、さらに新作も加え、神田佳子作品展として、総集編となる内容でお届けいたします。
プチフェスタ思い出の場面をふんだんに盛り込み、記念の第10回公演を出演者とともに作り上げ、完全燃焼したいと思います。

1280_pf2020flyero

1280_pf2020flyeru

神田佳子プロデュース
打楽器アンサンブルプチフェスタ2020
10th Anniversary― FURIKAERU ―

全曲 神田佳子 作/編曲/演出

2020.3.7 [土]17:30開演 (開場 17:00)

かなっくホール
横浜市神奈川区民文化センター
(JR 東神奈川駅・京浜急行 仲木戸駅 から徒歩1分)
横浜市神奈川区東神奈川1-10-1

Program
TAP CATS Ⅳ ~マリンバとパンデイロのための(新作初演)
ゴリンゴ~諸行無常の響き(新作初演)
かえるのうた~2020(新作初演)
ひつじのつむじ~打楽器四重奏のための(新作初演)
Ultra展覧会の絵 より キエフの大門 他 (2015)
相撲組曲「Xe」Ⅱより 猛稽古 ~努力で天才に勝ちます (2017)
ツァラ5 コーダ(ツァラトゥストラはかく叩きけり) (2017)
ドラスト~跳人は誰だ!(ツァラトゥストラはかく叩きけり)(2017)
ふつうの部屋(ツァラトゥストラはかく叩きけり)(2017)
はりせんの音楽 (2016)
Exhibition (2015)
Graffito (1996)
マリンバーズ4 (2010)
Metalico (2013)  他

出演:
青井政子 安里菜 安藤朋子 石﨑元弥 笈川奈那海 大山直子 小澤絵里子 鎌田美穂子亀川ともき 神田佳子 沓名大地 栗原和佳奈 小島直子 最首有紀子 櫻井音斗 佐藤景子 平今日子 紗弓 竹内夏希 田口諒 戸崎可梨 平野有希子 ふくいかな子 松元陽子 渡部希音

演出:神田佳子
舞台スタッフ:蓮實志帆 沓名大地
制作:藤本健太郎(ハリーケン)

チケット
前売り 2,000円 当日券 2,500円 (全席自由)
※横浜市神奈川区民は各500円引
※就学前のお子様のご入場はご遠慮ください。

チケットのお申し込み
■打楽器アンサンブルプチフェスタ2020 特設サイト
 https://www.bon-kan.com/studio/event/pf2020/ (メンテナンス中
■かなっくホールチケットデスク
 TEL: 045-440-1219  受付時間: 10時~21時 ※休館日を除く

お問い合わせ
BON-KAN STUDIO YOKOHAMA TEL: 045-312-1580 e-mail: studio@bon-kan.com

主催 パーカッションスタジオKANコンサート実行委員会 / BON-KAN STUDIO YOKOHAMA
共催 横浜市神奈川区民文化センター かなっくホール
http://kanack-hall.info/

 

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

 

|

2019.12.24

東京成徳短期大学幼児教育科の研究発表会2019

非常勤講師として打楽器アンサンブルの授業を行なっています
東京成徳短期大学幼児教育科の研究発表会が終了しました。


79271414_2614978428590203_33886088902150

半期の授業内で、初めて触る打楽器をどこまで演奏出来るようになるか?さじ加減が難しいのですが、
生徒のモチベーションを上げつつも、今後の就職先の幼稚園、保育園などの現場でも身になるような知識も入れたいと、盛りだくさんにも5曲のプログラムを用意。


80871801_2614978758590170_76444422223303

80873909_2614978421923537_60519698132809

79905896_2614978748590171_66973949628304

79954736_2617189465035766_42238365601995
80465517_2614978521923527_90568708006273

直前になるまでは、ステージ上で楽しく演奏できるレベルまで持っていくには、時間が足りな過ぎると思っていましたが、予想以上に生徒が力を発揮してくれて、本番は素晴らしい舞台となりました。
79516989_2614978628590183_35835558881174
 
79763406_2614978658590180_29439094667408
 

80705693_2614978515256861_29973399465298
頑張ってくれた生徒に感謝!そして関係者の皆さま、本当にお疲れ様でした!


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

題名のない音楽会「アナ雪の音楽」にオーケストラのメンバーで出演

先日のTV「題名のない音楽会」の録画をチェック。‬
‪今回のテーマはアナ雪の音楽。‬
‪神田は、このような感じに登場しておりました!
先日に放送では風の音、今回は時計の音です(笑)‬
他にも、ティンパニやグロッケンなどオーソドックスなパーカッションも演奏しておりました!
80407381_2612773265477386_62835707707570
#題名のない音楽会

|

より以前の記事一覧