« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021.01.17

グロボカール&宗像礼新作公演を終えて

1月11日グロボカール&宗像礼新作(太田真紀&山田岳企画)の公演は無事に終えることができました!

Img_3153-2

 
年末にスウェーデンから宗像礼さん、イタリアから黒田亜樹さんが来日するまでは、オンラインで打ち合わせを重ね、年明けから本格的な稽古。

本番は、観客の数を制限し、本番もマスク着用。
個人的には、制約の中でむかえた本番で、いろいろと思うところはありますが、緊急事態宣言の影響でコンサートの延期等の連絡が入る中、素晴らしいメンバーとともにグロボカールの大作を含む3曲の公演を無事に行うことが出来ただけで、本当に嬉しいことでした!

関係者のみなさま、いらしていただきましたお客様、ありがとうございました!
(本番とゲネプロの写真より)

本番の作品! ライブペインティング
Img_3155

Img_3159
Img_3161 

ちなみに、
こちらがリハの時の作品 
Img_3138

こちらが、ゲネプロの時の作品

Img_3142

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2021.01.10

1月11日グロボカール&宗像礼新作の公演

太田真紀さん&山田岳さん企画の公演。
予定通り開催となります。
すでにチケットは売り止めになりました!

スウェーデンからは作曲の宗像礼さん
イタリアからからはピアノの黒田亜樹さん
無事に来日され、マスクをしての連日長時間リハーサル!
本番に向けてラストスパート!頑張ります!

136755498_4390945894278409_7931669270519

Img_3086
137303852_4390944080945257_2511448644304

1月11日19時〜
場所:トーキョーコンサーツ・ラボ
プログラム:
ヴィンコ・グロボカール《表象の森を通りぬけ》6人の自由な奏者のための(1985)
ヴィンコ・グロボカール《KVADRAT》(1989)
宗像礼 委嘱新作初演(2020)
出演:
太田真紀 ソプラノ
村田厚生 トロンボーン
神田佳子 打楽器
黒田亜樹 ピアノ
山田岳 ギター
佐原洸 エレクトロニクス

詳細はこちら
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=59384&


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ




Image Image1

|

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »