« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »

2014年8月

2014.08.29

シュトックハウゼンの「歴年」と一柳慧の「時の佇まい」本番終了!!

サントリーサマーフェスティバル
ザ・プロデューサー・シリーズ 木戸敏郎がひらく 「20世紀の伝言」

私の出演する本番がすべて終わりました!
シュトックハウゼンの「歴年」は、みなさんと時間をかけてじっくり作り上げた甲斐があり、初演を遥かに超える出来までもっていくとが出来たと思います。私自身は音数が少なかったですが、全部のパートを演奏している気分で気が抜けませんでした!
急遽、音楽の指導に加わって頂いた杉山洋一さんにも感謝!
シュトックハウゼンに詳しい洋楽チームの松平敬さんのご助言も参考にさせていただきました!
初演が酷評だった理由が、演奏してわかりました。当時は相当大変だったと思います。
しかし、37年の間に諸先輩方が刻まれた歴史があったからこそ、雅楽チームでここまで演奏できるようになったのではと思います。まさに、「歴年」の成果であります。

一柳慧の「時の佇まい」(世界初演)は、冒頭から始まる私のソロは、センターポジション!?でつとめさせて頂きましたw
譜面をいただいた後も、変更点などがあり(ご提案させていただいた部分も...)、成功するために、最後までみんなで作り上げた達成感があります。
本当に共演者にも恵まれ、気持ちよく演奏出来た事が、なによりも嬉しいです。

共演させて頂いた皆さま、スタッフの皆さま、
ご来場頂いたお客さま!!ありがとうございました!!!

そして、乾杯のサントリーのビールが美味しかったです!!

艶やかな!?一柳作品本番衣装で、一柳チームと芝先生、プロデューサーの木戸敏郎さんと!
Img_4675

一柳慧さんと
Img_4665


今回の打楽器トリオ。大先生のお二方、山口恭範さん、菅原淳さんと!
Img_4655

シュトックハウゼンで演奏していた鉦鼓。よく見えなかったという人のためにw
Img_4657

舞台裏
Img_4659

モニターで見ると。。。
Img_4660

ステージは。。。
Img_4658


一柳作品で使用した編鐘、方響
Img_4649

私から見た風景(リハーサル中)
Img_4648


夏の本番が終わり、やっと夏休み!?と、いいたいところですが、
今後もいろいろなプロジェクトがありますので、
(12月8日に自主企画のコンサート@横浜!!)
一息しつつも、次に頑張って行きたいと思っています!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2014.08.23

「木戸敏郎がひらく 始原楽器の進行形」終了!!

サントリーサマーフェスティバルの本番第1弾「木戸敏郎がひらく 始原楽器の進行形」終了!!

笹本武志さん、佐々木冬彦さんと終演後にパチリ。
Img_4635

作曲の野平一郎さん、プロデュースの木戸敏郎さんも加わりパチリ。
Img_4639

サントリーホール ブルーローズのステージに2台の方響。
Img_4631

帰りがけに、他の曲に出演していた西陽子さん、作曲の三輪眞弘さんたちとビールで乾杯!
ひと休憩する暇もなく、今日から3日連続シュトックハウゼンで「リヒト邦楽版」のリハーサルです!!!


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2014.08.21

石井眞木さん

石井眞木さんといえば....

芸大4年になった時、学内でコンチェルトを演奏出来る機会を得ました。

石井眞木作曲の打楽器協奏曲 ー南・火・夏

この曲がやりたくて、やりたくて。

勇気を振り絞って、ご本人から直接スコアをお借りしました。
お電話、そして自由が丘で待ち合わせ。もの凄く緊張したのを覚えています。
都合がつけば見に行くよ!と、おっしゃっていただきましたが、
お忙しかったようで、お電話でアドバイスもいただき、無事に演奏することが出来ました。
これが私のコンチェルト初体験でした。

今回の作品がちょうどその時に書いていた作品!!!
ふと、その初々しい頃の記憶がよみがえりました。
。。。

Photo

こんなに時は経っているのですね。

ということで、明日、石井眞木作品を演奏します!

私が演奏するのは、石井眞木さん、野平一郎さんの作品で、
どちらも排簫、箜篌、方響のトリオです。

■サントリー芸術財団サマーフェスティバル2014
《ザ・プロデューサー・シリーズ ~木戸敏郎がひらく 始原楽器の進行形》

日時:8月22日(金)19:00開演
場所:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

一柳慧:時の佇いⅡ 箜篌のための
三輪眞弘:逆シミュレーション音楽・蝉の法 箜篌のための
石井眞木:歴年1200 伶楽/排簫、箜篌、方響のための
川島素晴:アウロスイッチ※世界初演 サントリー芸術財団委嘱
ルー・ハリソン:四つの排簫と打物のための組曲より 排簫のための音楽
野平一郎:メモワール・ヴィーヴ 正倉院復元楽器のためのアンサンブル

箜篌:佐々木冬彦
アングルハープ:西陽子
排簫:岩亀裕子、笹本武志
アウロス:中村仁美
方響:神田佳子

サマーフェスティバル公式ホームページ
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2014/producer.html

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2014.08.18

サントリーサマーフェスティバルのリハーサル

ここ最近、サントリーホールのサマーフェスティバルのリハーサルが続いています。
今日も、22日本番の野平作品の再演と28日本番の一柳作品の新曲のリハ。

作曲の野平一郎さん
先日はわざわざ神田実家までいらして頂きました!

Img_4573

排簫の笹本武志さん
Img_4575

箜篌の佐々木冬彦さん
Img_4576

そして、私が演奏する方響
Img_4572

私がシュトックハウゼンで使う楽器
Img_4547

一柳作品、シュトックハウゼン作品では、打楽器は山口恭範さん、菅原淳さんと共演させていただきます!!
よろしければ、いらしてください!!!

コンサート詳細はこちら

■サントリー芸術財団サマーフェスティバル2014
《ザ・プロデューサー・シリーズ ~木戸敏郎がひらく 始原楽器の進行形》

日時:8月22日(金)19:00開演
場所:サントリーホール ブルーローズ(小ホール)

一柳慧:時の佇いⅡ 箜篌のための
三輪眞弘:逆シミュレーション音楽・蝉の法 箜篌のための
石井眞木:歴年1200 伶楽/排簫、箜篌、方響のための
川島素晴:アウロスイッチ※世界初演 サントリー芸術財団委嘱
ルー・ハリソン:四つの排簫と打物のための組曲より 排簫のための音楽
野平一郎:メモワール・ヴィーヴ 正倉院復元楽器のためのアンサンブル

箜篌:佐々木冬彦
アングルハープ:西陽子
排簫:岩亀裕子、笹本武志
アウロス:中村仁美
方響:神田佳子

サマーフェスティバル公式ホームページ
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2014/producer.html

■サントリー芸術財団サマーフェスティバル2014
《ザ・プロデューサー・シリーズ~木戸敏郎がひらく「20世紀の伝言」》

日時:2014年08月28日(木)19:00開演
場所:サントリー大ホール

◇曲目
カールハインツ・シュトックハウゼン:『リヒト(光)』から 歴年 雅楽版(1977)新演出
音楽監督=木戸敏郎
共同演出=木戸敏郎、佐藤信
◇出演
笙=宮田まゆみ、石川高、東野珠実
龍笛=芝祐靖、笹本武志、岩亀裕子
篳篥=中村仁美、八百谷啓、田渕勝彦
鉦鼓=神田佳子/鞨鼓=山口恭範/太鼓=菅原淳
楽筝=福永千恵子
琵琶=佐藤紀雄
奉行=西村高夫(銕仙会)
舞人=松井北斗、笠井聖秀、山田文彦、小原完基
助演=宮崎恵司、光田圭亮、實光崇浩、黒田真史、子役
舞台監督=小栗哲家
照明=齋藤茂男 音響=有馬純寿 映像=吉本直紀 衣装=今村あずさ
演出助手=恵川智美
◇曲目
一柳慧:時の佇い 雅楽のための(2014)サントリー芸術財団委嘱、世界初演
◇出演
歴年雅楽版アンサンブルメンバー、溝入由美子、三浦礼美、中村華子、村岡健一郎、佐々木冬彦、多井智紀、中澤沙央

サマーフェスティバル公式ホームページ
http://www.suntory.co.jp/sfa/music/summer/2014/producer.html


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 2014年7月 | トップページ | 2014年9月 »