« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012.06.27

身長が伸びる!!

先日の健康診断で身長を測定。
そしたら、またビミョーに伸びていました。

......というものも、こんな経緯があります。

10代20代の頃は153.8センチでした。
その後、測定らしきことをしたことがなかったのですが、
30代後半に測定したら、な、なんと156.5センチに。

2.7センチも伸びた ???   ありえない。

いや、事実です!!

え? 嘘でしょ?と思って、もう一度測ってもらったけど同じでしたし。

その後、数年経って、今回、前回のは何かの間違えかも!!と
ドキドキしながら測定。

そしたら、156.7センチ

やっぱり伸びている。
(今回は誤差の範囲ですので、伸びたまま、ということでしょうか。)
20代の頃から比べると2.9センチ差!!

いつ伸びたのかは不明ですが、
30代すぎから身長が伸びるなんて、私の身体はどうなっているんだ?
それに、どこが伸びたのか、気になりますが....

この、たかが数センチのことですが、大きな意味があります。
それは母親の身長を越したことです。

実際に実家の柱で母親とともに測ってみましたが、
明らかに私の方が高い!

言葉では表せない何か感慨深いものがありました。。。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2012.06.15

大石将紀(サクソフォン) 神田佳子(パーカッション)@六本木STBライブレポート

大石将紀(サクソフォン) 神田佳子(パーカッション)
ゲスト:有馬純寿(エレクトロニクス)
のメンバーでSTBライブが無事に終了しました!

1024_crw_4469


STBの出演は7回目と、意外と多いですが、今回はサックスとのデュオ。
どんな本番になるか。それもレパートリーがゼロに近いところからのスタートで、
ミーティングを何度も重ねるところから始まりました。
現代音楽畑の2人ですが、STBを意識しながらの選曲。
私の作品を2曲やることになり、準備が大変!!
久しぶりのタップもあるし!!!
楽器も多いし!! どうなるのかしら!!と実はドキドキでした!

さらに、前日のリハーサルの後に熱を出してしまい(後でみんなに知恵熱?っていわれましたがw)、
無事にステージを終えるまで、不安な材料だらけ!
でも、本番はとても気持ちのよいステージとなりました!!

1ステージ目は、
佐藤充彦さんの「遊行」をサックスと打楽器バージョンで。

1024_crw_4389
次に今回のために準備した改訂初演の作品の「TAP CATS 3」
STBに板を持ち込んで、タップをやってしまいました!!

1024_crw_43761

そして、打楽器ソロで高橋悠治さんの「狼」
前半最後に私の篳篥と打楽器の作品「ひつじのつむじ」のサックスバージョンです。

2ステージ目は、
大石さんがレパートリーにしているヤコブTVの作品「Pimpin」
1024_crw_4399

エレクトロニクスの有馬純寿さんと神田のデュオで即興。
リアルタイムで私の音が加工されて行きます!
大石さんのソロで、ライヒ「ニューヨーク・カウンター・ポイント」
3人で即興。
3人でヤコブTVの「Grab it!」
1024_crw_4425

さらにアンコール2曲。

STBの音響、照明スタッフも柔軟に対応してくださり、本当にイメージ以上に楽しいステージを行う事ができました!

終わってから大石氏と一緒に!
Img_1657

いらしていただいた多くの皆さん、本当ありがとうございました!
そして、お手伝い頂いたスタッフにも感謝です!!!

また、次の目標に向かって進んでいきたいと思います!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2012.06.06

タップダンスも練習中!

Photo_3

このように大きなセットを組み、6/12のライヴに向けて練り上げているところですが、
先日プログラムが決まりました!!

佐藤允彦:遊行(アルトサクソフォンと打楽器ヴァージョン)
神田佳子:TAP CATS 3(バリトンサックスとパンデイロ+タップ) 改訂初演
高橋悠治:狼(打楽器ソロ)
神田佳子:ひつじのつむじ(サクソフォンと打楽器ヴァージョン)
ヤコブTV:Timpin(サクソフォンと打楽器バージョン)
即興 (打楽器&エレクトロニクス)
スティーブ・ライヒ:ニューヨーク・カウンター・ポイント(サクソフォンソロ)
即興 (サクソフォン&打楽器&エレクトロニクス)
ヤコブTV:Grab it ! (サクソフォンと打楽器+有馬バージョン)

■ライブ情報

出演:大石将紀(サクソフォン) 神田佳子(パーカッション)
ゲスト:有馬純寿(エレクトロニクス)

東京芸大で学んだ後パリとアムステルダムで更なる勉強を続け、圧倒的なテクニックを誇り常に新しい表現を追求するサクソフォンの大石将紀、現代音楽、ジャズ奏者との共演など多彩な活動を展開するパーカッションの神田佳子、そしてエレクトロニクスの第一人者有馬純寿の3人が新しい刺激的な都会の音楽をお届けします。

プログラム・・・神田佳子新作、佐藤允彦:「遊行」(アルトサクソフォンと打楽器ヴァージョン)、ライヒ:ニューヨーク・カウンター・ポイント、ヤコブTV:Timpin、即興演奏、他

場所 六本木STB スイートベイジル
日時 2012年6月12日(火)
open 18:00 start 19:30
music charge ¥5,000

大石将紀・・・http://www.m-oishi.com/
神田佳子・・・http://yoshiko-kanda.com/
有馬純寿・・・http://www.40nen.jp/arima/

お電話でのご予約
● STB 139 tel 03-5474-0139
  受付時間 月曜日〜土曜日 11:00AM〜8:00PM
● ローソンチケット
  ローソン店頭(Loppi)及びhttp://l-tike.com
● チケットぴあ tel 0570-02-9999
六本木STB 139(スイートベイジル) http://stb139.co.jp/
=======
今回はタップもやります!

知人にタップダンサーがいるので、その影響で学生時代から時々タップを踏んできました。
ステージがないと練習しない、という怠け者ですが(笑)
久しぶりなので足の節々が筋肉痛〜!
Img_1652_2

タップが登場するのは、「TAP CATS 3(バリトンサックスとパンデイロ+タップ) 」です。
以前にファゴットとパンデイロのために書いた作品をリニューアルして、今回が改訂初演となります。
先日やっと出来上がりました!(大石さまお待たせしました〜!!)

Photo_4

このパンデイロにはパンデイロで有名な「マルコス・スザーノ」のサインが!!!!
前にワークショップに参加した時にご本人にいただいたものです!
これを叩きながらタップです!
頑張ります!!

ということで、
みなさまのお越しをお待ちしております!!! 

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »