« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012.02.27

3/10 ルネこだいら〜パーカッションがやってきた!

今度、0歳時から聴く事ができる親子コンサートがあります!!


■パーカッションがやってきた!~親子ふれあいコンサートVol.15

2012年3月10日(土)

午前の部 11:00開演
午後の部 14:00開演

■場所 ルネこだいらレセプションホール
■出演 神田佳子、平野有希子

詳細はこちら
http://www.runekodaira.or.jp/fureaiconvol.15/index.html

■料金
全席自由  大人  1,500円 (中学生以上)
小人  1,000円
※3歳未満でおひざに抱いたお子様は無料

■電話予約・前売 ルネこだいら TEL 042-346-90
主催 ルネこだいら

パーカッションがステージにいっぱい並び、曲目も様々。参加型コーナーもあります。
親子コンサートですが、プログラムは大人が聴いても面白いかと思います。

午前の部は完売していますが、
午後の部は引き続きチケット発売中です。
よろしければいらしてください!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2012.02.25

受験生

ここ最近、毎年受験生のレッスンをしておりますが、
今年度も音大打楽器科を目指す受験生を見ていました。

そして、無事に志望校に合格しました!!!

ほっとしています... よかったです。

技術は努力をすれば、ついてくるものですが、
一番難しいのは心のコントロール。

努力が継続できることも音大受験に必要な能力のひとつですが、
試験本番に実力を出しきれなければ報われません。

実力を出しきる能力はプロになっていく条件の一つでもあります。

実力を出しきれるかどうかは、精神的な問題が多く、経験の少ない受験生は、
ちょっとしたトラブルで動揺をしてしまったり。

だからこそ、本番のイメージをしてもらいながらのレッスンを重ね、
そこで様々なミスを経験し、ミスをした時の動揺、そこからの復活の仕方を覚えていく訳です。

それは、演奏だけではなく、
ドアをあけて入ってくるところから始まり、試験曲を終えて退場するまで。

すべて経験が命です。
良い経験も悪い経験も必要です。

受験生のみなさん、合格した人も、これからの人も、今後もたくさんの経験を積んでくださいね。

クリックお願いします→人気blogランキングへ


|

2012.02.23

成徳短期大学の音楽研究発表会

今期、成徳短期大学(幼児教育科)の2年生の打楽器アンサンブルの授業を受け持っていましたが、
その音楽研究発表会が北とぴあのさくらホールで行われました。

クラスによって、人数もいろいろですし、能力もいろいろですし、その条件にあった曲がありませんので、
結局4クラスのために4曲アレンジをしました。
一人一人のキャラが出るようにアレンジを考えるのは結構大変でしたが、
発表会で楽しく演奏できるイメージしながら進め、ある曲はダンス付きなど、動きも取り入れたりして。

しかし、各パート1名なので、1人休むとなかなか合わせになりません。
人数が揃わない日もあり、本番までに間に合うかどうかと心配になったこともありましたが、
自主練習をやってくれたりして、みんな頑張ってくれました!!
そして、本番は、どのグループも一つにまとまっていました!そしてみんな楽しそうでした!

これはGP時の写真
Img_1279

Img_1284

Img_1278

もうひとグループは、急遽欠席者の代わりに私が演奏に加わることになったので、写真がとれなかった。残念!

私も生徒と同じ衣装、同じお面!?をかぶり、生徒にまぎれてみたり、
さらにブラスバンドのクラスのほうではドラムを叩くことになり、
今日は裏方に徹しようと思っていたのに(笑)予定外だらけでしたが、みんなと一緒に演奏も出来て楽しかったです。

そして、本番後に....
じゃ〜ん
Img_1286
こんなものを頂きました!

感動的!!!
みんな!!ありがとう!!!

これで卒業していくのですね!

ほとんどの人が幼稚園、保育園の先生になっていくわけですが、
ぜひ、今日の演奏の経験を生かして、良い先生になって下さいね!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2012.02.22

盲学校アウトリーチに行ってきました。

神奈川県立音楽堂の主催のふれあいアウトリーチ(打楽器のコンサート&ワークショップ)で、
今回は平塚盲学校に行ってきました。
この3人です。平野さんとまめちゃん。


Img_1276

Img_1272


実は盲学校にワークショップに伺うのは初めてでした。
彼らのために私たちが出来る事は何だろう..と真剣に考えながら、リハーサル、打ち合わせを重ねました。
イメージが浮かぶような音楽、音色が面白いと思うような音楽.....
結果的に良い音楽、リズムを聴いていただきたくて、さらに体験してもらいたくてなど考えているうちに参加型の多い盛りだくさんの内容になりました。

このワークショップは小学生がメインでしたが、最終的には中学、高校もさらに幼児も参加。

私たちの演奏を集中して、そして楽しく聴いてくれている感じが伝わります。
体験コーナーでも、叩き方の指導しなくても、自然に良い音を探すということが出来る子も。
健常者よりも感覚が優れているなと思うことも多かったです。

いろいろと考えさせられる良い機会となりました。


クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2012.02.14

神田佳子打楽器ワークショップのレポート

先日秦野でワークショップがありました。

■神田佳子打楽器ワークショップ
2012年2月5日(日)
秦野市文化会館小ホール

Img_1250

参加者は5歳から70代? 80代?まで!
年齢の幅が広かったのですが、
みんなで和気あいあいと打楽器体験をしてもらいながら、
楽しい時間を過ごす事ができました!


バチの持ちからや各楽器の奏法の説明、
そして、打楽器体験、即興アンサンブルまでと盛りだくさん。

Img_1249


カエルの木魚の演奏も皆さん個性豊かでした。

Img_1246

トムやコンガなどの膜質楽器も大人気でした。
いっぱいの楽器を持って行った甲斐がありました!!


秦野には今まであまり縁がなく、本当に久しぶりでした。
なんといっても朝の富士山が綺麗で感動!!

ワークショップ終了後に高台に上がってみましたが、
残念ながら富士山は見られず、、、

Img_1254


でも、秦野の綺麗な空気をいっぱい吸って、高台は気持ちがよかったです。

羊もいましたし!

Img_1251


しばし寛いでから、帰路につきました。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2012.02.04

南聡さんのCD

先日、作曲家の南聡さんのCDが届きました。

このCDには私も参加させていただいています。
演奏メンバーは馴染みのエキスパート達で、とてもやりやすかったです。
とはいえ、難曲も多く、レコーディングは集中力勝負でした。

出来上がった音源を聴くと、予想以上に楽しい仕上がり!!

立体的で動きを感じます。


ジャケットもインパクトがありました!!

Img_1236


クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »