« 明日はパーカッショントリオThe Birdsで紀尾井ホールの本番 | トップページ | スタジオ仕事 »

2011.12.18

パーカッショントリオTheBirdsでウエストサイド@紀尾井ホール

芸大同期の3人のグループ
パーカッショントリオ「The Birds」 が参加の公演が無事に終わりました。

2台ピアノと3人のパーカッションの編成でウエストサイドでした。

共演させていただいたピアノのアドモニーのお二人と
司会の俳優の長谷川初範さんと一緒に。
Photo

シンフォニックダンス(ウエストサイドストーリー)をバーズらしく演奏できるように、試行錯誤しました。
バーズのゆきちゃんは鍵盤中心、ひろえちゃんがティンパニ中心、私はドラムセット中心で、
さらに、アクロバット的にボンゴを叩きあったり?と。

そして、さらにホールに入ると、紀尾井ホールは気持ちよく響く分、ピアノとのバランスが難しくて!!
頭を悩ませながら、ドラムもミュートしまくりで、チューニングを変えたりして、
本番までにいろいろと調整して、どうにか良い具合になりました。

いらしていただいた打楽器関係のお客さんには、
この曲は、まさにバーズという曲だね!ともいわれ、私たちの意図が伝わったようで嬉しかったです!!

私の学年は打楽器は3人でした。その芸大同期の3人、偶然に入学した運命の3人。
リハーサルをしている時は、楽しみながらも、かなり真剣に意見を言い合ったりして、なかなか妥協しない3人w
私たち、本当に真面目だよね!っと。

今回もバーズでしかできないことってあると実感しました。
このように演奏できることを本当に幸せに思います。

最近は、バーズでの活動は少なくなっていますが、また何かやりたいです!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 明日はパーカッショントリオThe Birdsで紀尾井ホールの本番 | トップページ | スタジオ仕事 »