« クセナキスで使う植木鉢 | トップページ | 10月以降の予定 »

2011.09.30

クセナキス、その後。

先日、クセナキスの本番、無事に終わりました。
譜読みを含め、楽器の準備、練習、かなりの時間を費やしました。
その期間、時間の使い方や精神的にもいろいろと大変でしたが、
やり遂げた感があり、貴重な機会だったと思います。

それにしても、本当に、大井浩明氏のバイタリティーはタダモノではありません!!

Img_1046

ステージ上で撮りそびれましたが、これが今回のセットでした。
Img_1035

本番中、実は植木鉢が割れてしまうというハプニングもありましたが、
芸大の後輩や弟子にスタッフをお願いしていましたので、取り替え等もスムーズに行きました。
お疲れさまでした!

それに、有賀先生もいらしてくれました。とても元気ハツラツなご様子で、逆に元気をいただきました!

クセナキスの本番が終わって、次の準備。
翌々日は、ある映画の音楽のレコーディング。
映画監督の渡辺智史さんと、音楽の鈴木治行さん 。
多井くんの持っているのはヴィオラ・ダ・ガンバです。

Img_1061

映像を見ながらのレコーディングも面白かったです。

今後は、南聡さんのCDのレコーディングもあります。
その準備をしないと!!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

« クセナキスで使う植木鉢 | トップページ | 10月以降の予定 »