« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

2011.03.27

打楽器アンサンブルプチフェスタ2011@山手ゲーテ座

1

Img_0001

Img_0004

Img_0010

Img_0007

Img_0003

3月26日、第一回打楽器アンサンブルプチフェスタ2011を横浜山手ゲーテ座で行いました。
無事に終えることが出来て、まだ感動冷めやらぬ中です!

ご来場をいただいた多くの皆さんに感謝いたします!!
よろしければツイッターにでもご感想ください!!
http://twitter.com/kandayoshiko

今回の出演者は、弟子、プライベートレッスンの生徒さん、打楽器アンサンブル講座の受講生たちが中心でしたが、普段の成果を発表する場ではなく、文字通りフェスタ(お祭り)として
プロの奏者から音楽を職業としない奏者たちまでが混じり合い、同じステージに立ち、
その姿をお客さんに楽しんでいただけるイベントがしたい!!と思い、このような企画をしました。

当日券も予想を超える数が出て、客席は満員。
私も4曲に出演し、この空間を楽しむことが出来ました。
他の出演者たちも生き生きとした演奏が出来たようで、熱く楽しい「プチフェスタ」になったかと思います。

本当にありがとうございます!

当日の本番が始まる前のゲネプロの話を少々。

車3台分の大量の打楽器を30分以内にすべて組み立て、照明確認をして、
各曲のゲネプロは、全曲セッティングが違うにも関わらず、曲の長さ+セッティング移動&奏者の出入り(3分)のみ。この時間しかとれないので、曲の一部を演奏できるかどうかのサウンドチェックのみになるだろうと想像していました。

しかし、スタッフや出演者の皆さんが手際よく動いてくれたお陰で、なんと!奇跡的に全曲カットなしてゲネプロが出来ました。

前日にセッティングリハーサルを行い、夜11時過ぎまで準備に参加してくれたスタッフにも大感謝!!
ホールのスタッフさんも臨機応変に対応してくださり、さらには、急遽スタッフとして、打楽器奏者の稲野珠緒ちゃんにもステージのバミリや受付など、1人で何人分(!?)にも動いていただき、感謝の嵐!!

ゲネプロがおわった時点でみんなで気持ちがひとつになり、イベントの成功を確信しました。

本番のMCでは、震災のことには一言も触れませんでした。
軽々しく語ることは出来ないと思ったことと、
ご来場いただいたお客さん&演奏者たちに、ほんの少しの時間だけ、今の生活から離れ、異空間の
この時を楽しんでいただきたく思ったからです。

このような時期に「プチフェスタ」を開催すべきか、出来るのか、本当に悩みましたが、
開催を決めた時から、後ろを振り向くことなく、突っ走りました。
無事に開催出来たことを本当に本当に嬉しく思います。

今後も音楽の力、打楽器の力で、多くの皆さんが心が豊かになれたら、元気になれたら...
そんなことを信じて、今後とも頑張っていきたいと強く思っています。


ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2011.03.26

いよいよ明日です!

先ほど当日のセッティング確認が終わり、2台分の楽器を積みおわりました。
あとは、明日の早朝にもう1台。計3台の楽器車がぎゅーぎゅー。
過去最大かもしれません!!!

●ご来場予定のみなさんへ
元町・中華街駅の6番出口のエスカレーターが節電のため止まっている可能性があります。
その場合は5番出口から出て、外をまわって会場にお越し下さい。
6番出口のエスカレーターが動いている場合は徒歩3分ですが、
5番出口からは8分ぐらいかかってしまいます。ご注意ください!!

嬉しいことにお客さんもほぼ満席となりそうです。
当日券は若干出る予定です。

とにかく頑張ります!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ
〜〜〜〜〜〜

打楽器アンサンブルプチフェスタ2011〜神田佳子プロデュース

■日時2011年3月26日(土)  
■会場 岩崎博物館 山手ゲーテ座ホール (みなとみらい線 元町・中華街駅)
■開場 13:00  開演13:30        
■入場料 1000円 
■出演者
神田佳子、平野有希子、安里菜、瀬川直人、打楽器アンサンブル講座受講生 他

■プログラム
くすだまⅡ / 神田佳子
カルメン幻想曲 / Pablo de Sarasate (編曲 神田佳子)
戦場のメリークリスマス / 坂本龍一 (編曲 神田佳子)
情熱大陸 / 葉加瀬太郎 (編曲 神田佳子)
打楽器四重奏のためのパレード / 神田佳子
リベルタンゴ / Astor Piazzolla (編曲 神田佳子)
カルテットNo.3 / 神田佳子
風になりたい / 宮沢和史 (編曲 神田佳子)
即興リズムアンサンブル
aisthesis / 福井香菜子
One notch higher / Bill Molenhof
かえるのうた〜メッセージより / 神田佳子
アフリカンブルース / Wolfgang Roggenkamp
THREE2 / John Cage
マリンバ・スピリチュアルより / 三木稔

第一回打楽器アンサンブルプチフェスタは情緒あふれる横浜のゲーテ座から発信します。参加者は、中学生から音大生、音楽療法士、会社員、アンサンブル講座の受講生までと様々で、初心者からプロまでが同じステージで共演します。プログラムも親しみのある曲から現代音楽までとバラエティーに富んでおり、演奏者も観客も楽しめるようなイベントを目指しております。打楽器アンサンブルを様々な角度からお楽しみください!!

詳細ページ
http://www.bon-kan.com/studio/event/pf-20110326.html

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2011.03.24

寒い時は叩くに限ります

私のパワーはお米と納豆で保っていたんだと、改めて気づきました。
昨日ようやくお米もガソリンも手に入り、米僅か、ガス欠状態で1週間以上の生活でしたので、
ひとまず安心しました。

とにかく今は健康でいることが大切。
暖房が無い生活は寒い日には厳しくも感じますが、被災地のことを思えば。。。
(寒いときは叩くに限ります!!!)
引き続き節電を心がけ、食生活が変わった中で、しっかり体調維持していかなければ。
今風邪をひいてはならぬ!!

打楽器アンサンブルプチフェスタまであと3日!!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

打楽器アンサンブルプチフェスタ2011〜神田佳子プロデュース

■日時2011年3月26日(土)  
■会場 岩崎博物館 山手ゲーテ座ホール (みなとみらい線 元町・中華街駅)
■開場 13:00  開演13:30        
■入場料 1000円 
■出演者
神田佳子、平野有希子、安里菜、瀬川直人、打楽器アンサンブル講座受講生 他

■プログラム
くすだまⅡ / 神田佳子
カルメン幻想曲 / Pablo de Sarasate (編曲 神田佳子)
戦場のメリークリスマス / 坂本龍一 (編曲 神田佳子)
情熱大陸 / 葉加瀬太郎 (編曲 神田佳子)
打楽器四重奏のためのパレード / 神田佳子
リベルタンゴ / Astor Piazzolla (編曲 神田佳子)
カルテットNo.3 / 神田佳子
風になりたい / 宮沢和史 (編曲 神田佳子)
即興リズムアンサンブル
aisthesis / 福井香菜子
One notch higher / Bill Molenhof
かえるのうた〜メッセージより / 神田佳子
アフリカンブルース / Wolfgang Roggenkamp
THREE2 / John Cage
マリンバ・スピリチュアルより / 三木稔

第一回打楽器アンサンブルプチフェスタは情緒あふれる横浜のゲーテ座から発信します。参加者は、中学生から音大生、音楽療法士、会社員、アンサンブル講座の受講生までと様々で、初心者からプロまでが同じステージで共演します。プログラムも親しみのある曲から現代音楽までとバラエティーに富んでおり、演奏者も観客も楽しめるようなイベントを目指しております。打楽器アンサンブルを様々な角度からお楽しみください!!

詳細ページ
http://www.bon-kan.com/studio/event/pf-20110326.html
ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2011.03.21

本日ゲネプロでした!

Petitfes2011flyo_2

震災後、いろいろな想いがありましたが、
3月26日に「打楽器アンサンブルプチフェスタ2011」を横浜山手ゲーテ座で予定通り開催することとなりました。

曲数、出演者も多いこともあり、本日ゲネプロを行いました。(明日も今日の続きをします。)
楽器も沢山使用しますので、セッティングスタッフも6人体制です。
スタッフが制作してくれたセッティング表を入念にチェックし、本番スムーズに進むための対策を練りながら。
いろいろと準備も大変ですし、震災後、精神的にも疲れが大分たまってきましたが、
演奏メンバーの皆さんの元気な顔が見れると疲れも吹っ飛びます!!
そして、皆さんの演奏にも気合いが入り、熱くなってきました!!
(身体も暖かくなります。暖房も要りません)
この勢いで、本番も乗り切りたいと思います。

私も4曲に参加します。神田佳子の作品もいっぱいプログラミングされています。
このような曲が並ぶイベントは珍しいかと思いますので、
ぜひ皆さん、いらしてください!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ


予約、詳細ページはこちらです。
http://www.bon-kan.com/studio/event/pf-20110326.html


打楽器アンサンブルプチフェスタ2011〜神田佳子プロデュース

■日時2011年3月26日(土)  
■会場 岩崎博物館 山手ゲーテ座ホール (みなとみらい線 元町・中華街駅)
■開場 13:00  開演13:30        
■入場料 1000円 
■出演者
神田佳子、平野有希子、安里菜、瀬川直人 他

■プログラム
くすだまⅡ / 神田佳子
カルメン幻想曲 / Pablo de Sarasate (編曲 神田佳子)
戦場のメリークリスマス / 坂本龍一 (編曲 神田佳子)
情熱大陸 / 葉加瀬太郎 (編曲 神田佳子)
打楽器四重奏のためのパレード / 神田佳子
リベルタンゴ / Astor Piazzolla (編曲 神田佳子)
カルテットNo.3 / 神田佳子
風になりたい / 宮沢和史 (編曲 神田佳子)
即興リズムアンサンブル
aisthesis / 福井香菜子
One notch higher / Bill Molenhof
かえるのうた〜メッセージより / 神田佳子
アフリカンブルース / Wolfgang Roggenkamp
THREE2 / John Cage
マリンバ・スピリチュアルより / 三木稔

第一回打楽器アンサンブルプチフェスタは情緒あふれる横浜のゲーテ座から発信します。参加者は、中学生から音大生、音楽療法士、会社員、アンサンブル講座の受講生までと様々で、初心者からプロまでが同じステージで共演します。プログラムも親しみのある曲から現代音楽までとバラエティーに富んでおり、演奏者も観客も楽しめるようなイベントを目指しております。打楽器アンサンブルを様々な角度からお楽しみください!!

詳細ページ
http://www.bon-kan.com/studio/event/pf-20110326.html

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2011.03.17

レッスン中に大規模停電の情報が。

今日は午前中からレッスンが続き、レッスンに来た生徒さん達から、

「地震後、仕事がキャンセルになっていたので、初めて電車に乗りました」
「地震後、音楽をしていませんでした」
「元気になりました!」

など、いろいろな声を聞きました。

音楽療法士の生徒さんとも、
「こういう時こそ音楽が必要だよね」と語り合ったりもしました。

実家が被災地で大変な想いをしている生徒さんも、上手く弾けるようになると、
レッスン中に笑顔を見せてくれました。

レッスンを自粛しないでよかった!!と心から思っていたところ、
午後3時すぎに「大規模停電になる可能性あり」という情報が入りました。

その後、レッスンを早めに切り上げることになりました。

今日の夕方からは、通年でやってきた打楽器アンサンブル講座の最終日で、レコーディングの日でもありました。
それを本日は行わないことと決断するのは、本当に苦しい思いでした。

生徒さんの安全を第一に考え、本日は急遽このようなことになりましたが、本当に申しわけありません!!

今後の予定がどうなっていくのか、本当に読めません。
そして、26日には、第一回となる「打楽器アンサンブル プチ フェスタ」を予定しております。
生徒中心ですが、初心者からプロまでが共演するイベントで、様々な形態の打楽器アンサンブルが勢揃いです。

状況を見て判断しなければならないと思います。危険な状況であれば回避すべきですが、
出来るならやりたいと思っています。やることが演奏者もお客さんも元気になれる方向に進むと信じています。

こんな私でも、気持ちがめげてしまいそうな時もあります。手に力が入らなくなることもあります。
しかし、このイベントが楽しく出来ることを想像して、引き続き準備を進めています。

みなさん頑張りましょう!!


クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2011.03.14

無事です!

みなさん、地震のほうは大丈夫でしたか?

今もTVなどの報道をみて、津波や火災の酷い被害の様子が生々しく伝わってきますが、その中で、
自衛隊をはじめ、被災地で救済にあたっている方々には心から敬意を表するとともに安全をお祈りしております。

私のほうは家族を含め、みな無事です。
横浜は、被害が大きかった場所もありましたが、うちは棚から物が落ちることもなく、楽器も問題ありません。
スタジオのほうも問題なく、計画停電の地域に入っていませんので、通常通りでレッスンをしております。

それでも、計画停電で、今日、明日どうなるのかわからない生活が続くのかと思うと不安ですし、
なくなったら、いつでも買えるコンビニ生活になっているため、様々不便さを感じ始めました。

いろいろと考えさせられますが、この機会にもっと節約生活を身につけたいと思います。

私の出来る小さいこと。

家の中では出来るだけ節電をして、
エアコンも切り、厚着をして、ホッカイロをペタッと貼る。
時間をずらしてご飯を炊く。

そんなところからです。
今出来ることを。すべきことを。

そして、私たち音楽家は音楽の力でみなさんを幸せにすることも役割です。

なにより健康第一ですね。
元気があればなんでも出来る!?

みなさんもお身体大切に、この時期を乗り切ってください!!


クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2011.03.10

麹パワー 甘酒

最近、麹(こうじ)がちょっとしたブームみたいで、ときどきTVでもやっていますね。

うちは数年前から母が手作りみそ作りなどで「麹」にはまっていて、
最近は甘酒、金山寺みそなどバリエーションが増えてきました。

金山寺みそ
なす入り?
Img_0742
野菜と一緒に食べるとイケる。


麹とお粥で作った本格的な甘酒
Img_0743

美味しいです!!
アルコールは入っていませんので、昼から飲めます(笑)
アミノ酸たっぷりですし。

実家に帰ると何かと身体にいいものが多く、ちょっとリフレッシュできます。


クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2011.03.06

千年の響き@神奈川県民ホール

昨日は、一柳 慧プロデュースの正倉院復元楽器を中心とした公演でした。
いらしていただいたみなさん、有り難うございました!!

昼公演は完売。夜公演も当日券もすぐ完売したそうで、大盛況でした。

一柳 慧さんのプロデュースでは、これまでに、日本ツアー、ヨーロッパツアー、ニューヨーク公演、サントリーホール、愛知万博など、他にも、さまざまなところで演奏してきておりますが、地元横浜は初めてでした。

私は方響中心でしたが、
一柳 慧さんの曲の使用楽器は方響、編鐘のほか、銅鑼、ゴング、キン、リン、木しょう、ウィンドチャイム、トーキングドラムも。

記念に方響の前で
Sn3o0006

野平一郎さんの曲は、私は初演以来10年ぶりの演奏となりましたが、リハーサルにはご本人に立ち会っていただいたおかげもあり、かなり良い方向に仕上がったようで、ご本人も大変満足されていました!

さらに、宮内康乃さん、川島素晴さんの曲など、キャラクターが異なる曲がちょうど良い具合にプログラムされていました。

でも、現代曲の新曲を含む公演で、1日に2公演!!というのは、正直ちょっときつかったですが。
しかし、沢山のお客さんに聴いていただけるのは嬉しいことです。

この復元楽器シリーズは毎回同じメンバーではありませんが、
今回も共演者にも恵まれ、その刺激が演奏へのエネルギーとなり、とても充実した公演でした!!

スタッフのみなさんにも本当にお世話になりました&お疲れさまでした!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2011.03.03

お気に入りのメトロノーム

これです。
BOSSのDr.Beat
110303_134027_ed

たぶん中学生の時から使っています。
まったく、いつの時代のメトロノームを使っているんでしょうね!っていう感じですよね。

それも電池はめずらしく「角電池」。意外と高いんですよ(笑)

コンパクトなメトロノームはいくつも持っていますが、
本格的にさらうときはこれに限ります。

今日も大活躍!!

では、またさらいます!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »