« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月

2010.07.28

誕生日プレゼント

Img_0367

ブランドものってあまり興味ないのですが、
ジャンポール・ゴルチエだけは、特別。。。
テンションあがる〜。

数日前から「大台にのる!」っと思うと、嫌々で、憂鬱で、誕生日が来てほしくないと思っていたくらいなのですが、
やっぱり誕生日に祝ってもらえるのって嬉しいです。
ツイッターでも、みなさんに祝っていただき、嬉しかったです。本当にどうもありがとうございました!!
40年前の仮死状態での人生のスタートを思い出し(覚えていませんが(笑))
また新たな気持ちで頑張って行きたいです。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.07.26

最近のゴルチエ情報

セールのDMかと思って中を見てみたら、
ジャンポール・ゴルチェ 丸の内仲通り店 移転のお知らせ

9月中旬に銀座5丁目にリニューアルオープンになるそうで、
その前に今月、丸の内仲通り店は閉店になってしまいました。

時々しか行かない店ですが、ゴルチェファンとしては、店が閉店で買えないとわかると、
急に何か買いたくなる(笑)

ゴルチエに動きがありますね。

先日も、ジャン=ポール・ゴルチエ氏、ゴルチエ・グループ社長に就任 のニュースが入ってきましたし、
何か変わるのでしょうか?

http://media.yucasee.jp/posts/index/4202

気になる気になる。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.07.17

今場所の大相撲のネット配信

日本相撲協会のホームページでネット配信しているわけだが、
テレビで見れないと思うと、妙に見たくなる。

日本相撲協会 ホームページの映像配信のページ

http://sumo.goo.ne.jp/hon_basho/torikumi/eizo_haishin/eizo2.html

場内放送だけでシンプル。
字幕も解説もないため、相撲を生で見に行った時のような感じになる。

相撲ファンで残念がっている方には、超お勧めです!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

プチトマトと梅干し

実家に帰ると母が愛情をかけて育てている野菜が食べられるので、本当に幸せです。

ゴーヤもきゅうりもなすも。
今は、プチトマトが大量に出来ていて、ぶどうのよう。今日はトマト食べつくしDAY。

Img_0355

そして、今日は梅雨明けでうめぼしを干している。

Img_0353


う〜酸っぱそう!!!

でも美味しそう!!!

夏バテによさそう!?

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.07.15

邦楽展 vol.22

先日のトリフォニーの本番。

大分過ぎてしまいましたが記録としてアップします!

吉村七重さんプロデュースの邦楽展

二十絃の箏がこんなに並んでいる!!

Img_0342


琴奏者が勢揃いの会。それぞれの個性が出たり、皆さん一曲に集中して仕上げてくる勢いなどが感じられ、リサイタルとは違う良さがあったと思います。

今回の私のセット。

Img_0347


共演者の吉川由里子さんと。

Img_0348


銅鑼、ティンパニ、シンバル、バスドラムをバランスよく鳴らせるバチが見つからず、さらにティンパニの上のタンバリンの鳴り具合のコントロールも難しく、苦戦しておりました。
バスドラムを鳴らそうとフェルト系のバチにすると、シンバルのリズムが曖昧になり、ツブがはっきりしなくなり、演奏している自分自身にストレスがかかります。

そこでちょっと視点を変え、良い音、鳴り具合で決めるのではなく、箏と気持ちよく共演ができるかどうかということを最終的に選びました。
そうか、西洋的ではなく、アジア的になれば、、、、。
バスドラム、ティンパニがあると、なんかクラシカルな感じになって、箏と混じり合わなかったのです。
そこで、バチをあえて固くして、演奏のほうでコントロールしました。
バスドラムがちょっと和太鼓的になっていたかも?
(銅鑼が出てくる部分は2本バチにしました)

ゲネプロは慌ただしく、落ち着いた演奏が出来ませんでしたが、本番は良いテンションにもっていけたかな?と思います。

この曲は箏界では何度か演奏されているようですが、
尺八の藤原道山くんが聴きにきてくれていたのですが、
今回はエッジの効いた「カムナギ」になっていたね。と言われました。

そうです。そういう狙いでやりました!!

PS 楽屋が吉村七重さんと2人で緊張しました!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.07.07

二十絃箏と打楽器

明日はこの本番!!
今日は最終リハーサルでした。

■邦楽展 vol.22 二重の色彩  Koto Collection Today
日時 2010年7月8日(木) 19時開演
場所 すみだトリフォニー 小ホール
  主催:吉村七重箏研究所
  制作:田村文生 
<出 演>
  箏・・・・・黒澤有美/坂本ゆり子/下田れい子/田村法子/中村ともみ/彦坂恵美/丸岡映美/吉川由里子/ 吉村七重
<客 演>
  笛・・・・・竹井 誠
  打楽器・・・神田佳子  

西村 朗/覡(カムナギ)~二十絃箏と打楽器のための(1992)
       [ 二十絃箏] 吉川由里子 [ 打楽器] 神田佳子

弓や、バチで苦労しているのは、この西村さんの曲です。

そういえば、二十絃箏って十七絃箏よりも長さが短いのですね。

Img_0337

せっかく磨き上げて、ラッカーも塗り、奇麗にリニューアルされた「ティンパニ」の上にはタンバリン。

Img_0340

結局バチはいくつか候補をしぼり、明日のゲネプロで決めます。あとは集中力!!
「アンティークシンバルを弓で演奏」は、毛替えして良い音が出るようになったのですが、松脂の量が難しくなりました。
本番直前まで修行はつづく。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.07.06

初めての毛替え

アンティークシンバルやシンバルなどを鳴らすのに使うコントラバスの弓。
こんなに毛が無くなっている。かわいそうな状態。
というか、これじゃ、音がなかなか鳴らないんですよ。

Img_0327

8日の本番でも必要。やばい。さあ、どうするか。

ネットで見つけた激安の1万円台の弓を買うか?と思ったが、日程的に厳しい。

毛替えをするというのもありだけど、もともと安い弓だし、時間もお金もかかりそうだし。。。

だんだん時間がなくなる。今日は杉並公会堂まで行く予定だし。弦楽器の店はほとんど知識がないし、
だいぶ検索で頭が疲れてあきらめかけていた時に、ちょうど都合が良く、荻窪のお店が見つかりました。

鶴屋弓弦堂さん

どんなところなんだろう、、、緊張しながら電話で予約。

こんなところ。
Img_0328

馬のしっぽです。

Img_0330

鶴田さんとお話をしている間に、1時間以内で出来ました。

Img_0331

弓は奇麗になるし、コンサートも間に合ったし、よかったよかった。

明日、音を出してみるのが楽しみ!!


クリックお願いします→人気blogランキングへ


|

2010.07.03

ルネこだいらアフタヌーンコンサート

ルネこだいらレセプションホールで本番。

最近ランチタイムコンサート、アフタヌーンコンサートなど、
昼のコンサートが人気がありますね。
今日も満員でした。

「エキゾチックチェンバロ」と題したコンサートでしたので、
私は、身軽にダラブッカで参加。

バロック系の音楽の時には、タンバリンや鳴りもの、ルネッサンス系の太鼓を入れることも多いのですが、
今回はシンプルに。
本当にダラブッカだけでいいのか?と思いましたが、
そのシンプルさがよかったみたいです。
というか、プログラムにもすでにこう書かれていました!!

チェンバロ・長久真実子
ダラブッカ ・神田佳子

アンコールだけ足鈴を入れてみました。

Img_0318

主婦層が多かったと思いますが、太鼓の音にもノリノリ。
まみちゃんのトークも面白くて、お客も楽しそうでした。

終演後に一枚。

Img_0324


テンションの高いままの真実ちゃん!!
私は渋め!?

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.07.01

チェンバロと共演

明日はこの本番です。

■ルネこだいら アフタヌーンコンサート Vol.24
長久真実子 エキゾチック・チェンバロ
 ゲスト 神田佳子(パーカッション)

2010年7月2日(金) 14:00開演
ルネこだいらレセプションホール

私は今回はダラブッカで参加で後半のみです。
まみちゃんとは、古楽演奏集団「トロヴァトーリ・ レヴァンティ」で、かなり昔から一緒に演奏をしておりますが、
江崎くん、彌勒さんたちがいなくて、2人だけというのは初めて!

楽しい感じになりそうです!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »