« 肩関節を意識する | トップページ | チェンバロと共演 »

2010.06.28

音楽療法士のための打楽器ワークショップ

今日は、音楽療法士 約20名を対象したワークショップでした。
Img_0302


『神田佳子の打楽器ワークショップ』
 打楽器の技法からリズム感トレーニングまで
~五感をフルに生かし、アンサンブルを通して音でコミュニケーションを!~

最初に模範演奏的に大量に並べた楽器で即興演奏。
そして、小太鼓、マリンバ、タンバリン、トライアングル、コンガ、ジャンベ、カホン、カシシ、シェイカー、スイスカウベル、カエルの木魚などの奏法や、
それらの楽器を使ったアンサンブルで、あっという間の3時間。

反応も良く、とてもエネルギッシュな方達でしたので、楽しいひとときでした。
最後の方には演奏するスタイルが大分サマになってきていました。
形から入ることも大切です!!

この打楽器の楽しさをぜひ現場で生かしてほしいですね。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

神田佳子が主宰する打楽器レッスン

|

« 肩関節を意識する | トップページ | チェンバロと共演 »