« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010.04.30

打楽器はなんといっても脱力が大切。

打楽器はなんといっても脱力が大切。
脱力をしていないと、スピーディーな動きが出来ないし、気持ちよく抜ける良い音が出しにくいし、コントロールをしながら速く叩くことが出来ないし。

しかし、自分がどのように脱力をしているのか、
これを人に説明をするのはなかなか難しい。

脱力してください〜といって、出来るものではない。

全身で脱力してしまったら立つことも出来ない訳で、
ただ脱力といっても、最低限保つために、力を入れているところと、
そうではないところに分ける必要がある。

まずは、
どの部分を脱力すると効果的なのか、さらに「力が抜けているから次の瞬間に力を入れられる」ということを
身体で覚えるしかないのだ。

それには、想像力が大切。

ほら、ボクシングだって、
一発決める前に力が抜けていないと出したい時に手が出せないし、
すぐに戻せなきゃ、次に打ちにいけないでしょ!

と、ボクシングをやったことのない私が言っていたり。

これは想像にすぎないのですが、ネットで検索すると
やはりボクシングの練習にも脱力ができなくて悩んでいる相談の書き込みがあった。

ボクシングの瞬発力と脱力が、打楽器の一発と似ているのかも。これも想像の域ですが。

悩み始めたら、他の角度からトライするのもいいと思う。
他のジャンルに、お手本となる要素がいっぱい転がっているはず。

打楽器の脱力で悩んだら、ボクシングをイメージしてみたり、実際にやってみたり。
そうそう、
逆に、ボクシングの脱力で悩んでいたら打楽器の練習みたいに、「一つ打ち」から始めて見てはいかが?

ということで、最近、経験や想像力がいかに大事かとつくづく思う。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.04.26

またウォーキングから始めます。

春なのに天気もあまり良くなく、気温も低いし、トレーニングする気分にならないじゃないか!!と
天気のせいにして、さぼっていた。

2月には大会に出場して10キロまで走ったのに、ブランクが。。。
身体もなまっているし、筋力も衰えていますので、また地道にウォーキングからスタートです。
iPhoneのランキーパー(アプリ)を使用して頑張ります!!

そして明日のライブはこれです!
凄いメンバーですよ!! 食事も出来ます!

■田中信正KARTELL & 神田佳子 & 会田桃子

関内KAMOME
2010年4月27日(火)

田中 信正(P)
山田 晃路(B)
大槻"KALTA"英宣(Ds)
神田 佳子(Per)
会田 桃子(Vln)
LIVE START 20:00〜
ミュージックチャージ¥3,500
http://www.yokohama-kamome.com/

さあ、楽器の準備を始めましょう!!
明日、ぜひ来てください!!このメンバーは演奏を始めるとなかなか終わらないので、たぶん11時ぐらいまでやっているとおもいます(笑)ので、仕事帰りの方もどうぞ!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.04.25

アンサンブル講座4コース開講!!

4月開講のボンカンスタジオ横浜主催の打楽器アンサンブル講座。
今年度は4講座開講になりました!
音楽指導者のためのコースが2コース
即興リズムアンサンブル中級コースが1コース
打楽器アンサンブルアドバンスコースが1コース

(初級コースが人数が足りなく今期は開講出来ませんでしたので、
エントリーされた方にも申し訳ないですが、
人数が揃えば、6ヶ月コースで開講したいと思います。)

始まるまでは準備が大変でしたが、やっと無事にスタートしました。
新たな気持ちで身が引き締まりますね。

継続して参加されている方、今期初めての方、様々ですが、
みなさんの熱い気持ちが伝わってきます。
音楽療法士、リトミックの先生、音楽家、音大生、医大生、OL、その他
いろいろな方が参加。
この、いろいろなリズム感を持った人が集まり、みんなで打楽器アンサンブル!
 本当にこれは楽しいです。
今年も頑張ります!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.04.19

ツイッターで楽譜浄書ソフトの使い方を教えてもらう

楽譜浄書ソフトFinaleの使い方のことで行き詰まり、検索をしてもマニュアルを見てもわからず、途方にくれている時に、ツイッターでつぶやいたら、複数の方から即反応が。数分のうちに悩み解決!!
おそるべしツイッター効果。

本当に涙が出そうに嬉しかった。
ありがとう!!!感激しました!!!

今作っているのは、打楽器アンサンブル講座のテキスト。今週開講なのに、まだ出来上がっていない!!
ペースを上げて今晩は頑張るぞ!!!

気がつけば、私の周りは現代音楽の難しいノーテーションもFinaleでちょちょいとやってしまうようなプロフェッショナルな方ばかり。書き込み、マニュアルよりも詳しい情報が得れてしまう。
そういう方達に、まだまだ聞きたいことはいっぱ〜〜いありますが、甘えてばかりいられない。
ぎりぎりまで自分調べて解決していかなければ。
それにしても、Finale2007をiMacに入れたら、調子が悪い。早めにバージョンアップしたほうが良さそうな感じだな。


悩みをつぶやいている人がいたら、今度は私が助ける番ですね。
私は、そうだな、、、打楽器のことなら答えられるかも。。。
でも、今晩はFinaleに専念しますので、無理かも(笑)

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.04.17

NHKスタジオで。

先日はNHKのスタジオのお仕事でした。
いつものように西門から入ったら、自動改札のようなタッチパネルつきの最新システムが出来上がっている。
あら〜、これは今までのように簡単に入れないかもと思いつつ
「506出演です」と言ったが、
あちらで手続きをお願いします。と、予想通り止められてしまった。

今まで「506出演です」と言うと簡単に入れちゃう状態だったが、
考えてみれば、これだけで入れちゃっていいのかな。という感じでした。
でも、この手軽さがよかったのに残念。

ミュージシャンのみなさん!
手続きに時間がかかることもありそうです。ぎりぎりに行くと厳しいですよ。
手続きの時間を考慮し、NHK入りしましょう!

Img_0191


今回は、マリンバ、ヴィブラフォン。
パーカッションは居残りが多いのですが、なんと珍しく一抜けでした。
「ラッキー」と思いつつ
「お先に失礼致します」なんて言葉を発することは滅多にないので、
少し申し訳ないような気がした。。。

クリックお願いします→人気blogランキングへ


|

2010.04.15

ミューザ川崎シンフォニーホールでパイプオルガンを弾く

ミューザ川崎でパイプオルガンを弾く私。
Dscn1929
どうですか?サマになっていますか? (笑)
ちょっと弾いてみる?というノリで、弾いてみましたので、記念に一枚!

今日は、6月12日(土)のパイプオルガンと打楽器のコンサートの打ち合わせでホールに行ってきました。
コンサートの詳細はこちら
Image_main1

これが、本当の本来のですね。オルガニストの近藤岳さん。

Dscn1925

このオルガンはリモートオルガン。このようにステージで演奏出来ます。


ステージからみた客席。

Dscn1924


ステージから見上げたパイプオルガン。

Dscn1923

ここで、ダイナミックなコンサートを行う予定です。
「のだめ」でメジャーになったジョリヴェの打楽器コンチェルトもパイプオルガンとやりますよ!!
楽しみにしていてくださいね!!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.04.12

パスポートの写真の代金は?

パスポートの更新をしなければ。憂鬱。
時間がかかるというものあるけど、それ以前に
そういう手続きが苦手なんですよね。銀行、役所も。

憂鬱な思いはさっさと終えなきゃと思い、手続きに行ってきました。

しかし!!

ツイテイナイというか。。。

手続きの方に、この写真ではダメですね。と。

え〜!!!!

駅にある簡易な証明写真で撮ったけど、あごの位置、バランスを気にして撮ったのに、
なにが悪いんですか!!!

首が見えていないんですよ。これはダメなのです。撮り直してください。

え〜!!!!

黒のハイネック。深めのハイネックなので、たしかに首は見えていない。
でも、そんなの知らなかった!!

その方の話だと、首が見えていない写真は頭だけ取り替えて偽装しやすいから。だって!!

そんな〜!!!!

700円もしたのに。じゃなくて、さらに美肌効果の100円をプラスしたので800円だったんだ。

撮り直しか。。。。。

パスポートセンター内は高い!
4枚セットで1800円。1枚しか必要じゃないのに。
そこで撮る気がしなかったので、
建物を出てすぐのところに1000円で撮ってくれるところを見つけた。
ここにするか。

しかし! 撮ってもらったら、口が曲がっている!!
目が開いて、パスポート用としてのバランスを満たしているものは
取り直し不可!
きっと、このふて腐れている表情が出てしまったんだと思うが。
え〜ん!10年残る写真だし、変な顔はイヤでないですか。。

別の場所を探し、今度は一回500円の証明写真で取り直し。
まあまあかな。と思って出来上がりを見たら、今度は右側に寄り過ぎ。
また「ダメ」と言われそうな写真。

あ〜泣く泣くもう一回。
ふんわりしたい髪の毛もペタッとさせ、
ハイネックの首の部分を引っ張って、無理やり首を見せ、
頭を傾けないように、口が曲がらないように。
あ〜個性出すなってことだよね。こんなの自分じゃない(笑)不機嫌になる気持ちを抑える。

ということで、表情もイマイチだけど、どうにか文句を言われない写真になった。
しかし、1回目の写真は100円プラスした美肌効果もあったので、
それが一番マシだったのに、この写真が10年残るのか

計4回。総額2800円。

あ〜悔しい!!!
こうなったら海外旅行いっぱい行くぞ〜〜〜!

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

2010.04.11

散歩

実家に篭っていたら運動不足気味。食後に町内をウォーキング、というか散歩。
(不審者と思われないように(笑))

エクステリアを見ながら歩いていると飽きないよね。
ポストやフェンスにこだわりがあったり、
最近はオープン外講も増えているので、門がなかったり。

近所も知らないうちに大分変化している。
なので、同級生の家がそのままあるとホッとする。

昔遊んでいた裏山も、すっかり住宅地。「どんぐり」「松ぼっくり」とか拾っていたころが懐かしい。
そういえば、たぬきが出たこともあった。
もう、この近くには裏山と呼べるようなことろがなくなってきた。
たぬきも行き場に困っているんじゃないかな。

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

2010.04.02

譜面の整理2010

そろそろ懸案の譜面整理を始めるか。。。。
と、毎年いっている気がする。

作曲家順にするか、
演奏した順にするか、
ジャンルごとに分けるか、
いろいろと悩むのですが、

懐かしい譜面が出てくると手がとまってしまいます。
「こんな曲やったんだっけなぁ。あの時頑張ったなぁ。」
しばし思い出に浸る。
と、次には、「絶対に演奏しないよな」と思う譜面が出てきたり。

今後演奏すると思う譜面と今後演奏しないと思う譜面を分けた方がいいのかな?

これを悩み始めるとなかなか進まないのである。

いつも思うのですが、みなさんどのように整理しているのでしょう。。。

クリックお願いします→人気blogランキングへ

|

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »