« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月

2009.06.29

ドラムの発表会の講師演奏

師匠の岡村タカオ氏のドラム発表会の講師演奏に乱入するため、ヤマハ日吉センターへ。
毎年恒例なのですが、なかなか伺う事が出来ず、今回は久々に参加することが出来ました。

代替わりして、ほとんど知っている人がいませんが、みんな楽しそうに叩いている姿をみて
身体がうずうずして止まりません。自然と顔もほころんできちゃいます。

ドラムってこの不況で暗い世の中とは無関係で、
いつの時代でも、明るく、元気にさせてくれる。

そして、講師演奏。今年はシャッフル系。といっても、リズムパターンはどこかにいってしまい、ドラムソロ対決。
プロで活躍している同じ岡村門下のドラマーの山口新語ちゃんと一緒に。一発芸のノリで長々と叩いて来ました。

(あ、もう「ちゃん」っていうのは可笑しいんだけど、彼を中学生の時から知っているので、そう呼ばせてください(笑)。)
新語ワールド炸裂!!!今度、新語ちゃんのステージを観に行かなきゃ!

いや〜この同窓会のようなステージが、本当に楽しいです。が、もっと叩けるはず。。。と少々反省。
やはり日々練習ですね。。。。。

それにしても、師匠は天然記念物級です。

では、クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2009.06.28

武智由香新作初演を聴きに行く

武智由香さんの新作初演を聴きにみなとみらいホールへ。
神奈川フィルハーモニーの定期演奏会で、
武智さんの曲は、横浜開港150周年記念委嘱作品で海にちなんだ作品。
いつもより増してとても繊細な作品でした。
(ちなみに同じプログラムにドビュッシーの海もありました。)

しかし、武智さんの作品は一曲目。まだ客席の集中力が欠けていて、チラシを整理する音などもあったり。
私のまわりの席は、クラシック慣れしていないお客さんも多かったのか?

武智さんの曲は、限りなく無音の状態で聴ければ、もっとブレンド感をじっくり味わえたのに。もったいない。

最近、カジュアルにクラシックを。などというフレーズを目にしますが、たしかに、いろいろな人に音楽を聴いてもらいたいと言う気持ちもありますが、
コンサート会場では集中して聴きたいものですよね。客席で音をたてないのが最低限のマナー?

といって、隣の席の人にぶつからないように、身動きもせず、じっと聴いていなければならないクラシック演奏会がどうにかならないかと考えることもある。私自身も、動きながら自由に聴きたいと思う事もあるから。

あ〜この矛盾が、頭をめぐるのであった。

・チラシを布にすれば良い?
・マナーモード席を設ける?
・カジュアル席を設ける?
・ゆとりシート席を設ける?

どれか採用していただけませんでしょうか(笑)

え〜〜〜クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.26

ボンカンスタジオ交流会〜2周年記念

先日はボンカンスタジオ交流会がありました。
2周年記念です。
スタジオに関わっていただいているスタッフ、知人、打楽器関係者たちが集まりました。


食べながら、飲みながら、ノッてきたら自由に演奏もしちゃう会。

今回はモッフルが大活躍!?

Dscn1553

私も料理を4品を用意してみました。
みんなの差し入れもあり、さらにパーティーらしくなりました。
Dscn1551


珠緒持参のホットプレートでシャンパンを冷やしているところ。気が利くね!珠緒!
Dscn1554

あ〜それなのに、肝心な珠緒ちゃんの素晴らしい料理を撮影しそこねてしまいました!!!
次々に出て来る料理はどれも素晴らしく、
冷製パスタも美味しかったのですが、特にオニオングラタンスープ最高でした!

演奏の方は、、、

青木さおちゃんのソロ。
Dscn1562

服部恵ちゃんのデュオ。
Dscn1563

HiroeBand 第二弾。
大初見大会!!
Dscn1558

Hiroeの熱い指導。
Dscn1560

そしてHiroeは歌う。
Dscn1566


その他に、何曲か、みんなでアンサンブルもしました。

そして、オーナーが仕込んだ「クラシック・イントロクイズ」
ブルックナー、マーラー、、、イントロで聴いてもわかんない!!!(笑)
Dscn1568

優勝は知佳ちゃん!

楽しいひと時でした!

今回都合がつかなかった方、次回のご参加をお待ちしております!!

では、クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.21

B→C

先日芸大の後輩の片岡綾乃ちゃんの東京オペラシティリサイタルシリーズ「B→C」の公演を観に行きました。
彼女とは、同じ時期に学生時代を過ごしていますので、何かと一緒に演奏する機会が多かったです。
個人的にも、コンテンポラリーアルファーなどの現代音楽の本番、私のリサイタルの共演など、演奏はもちろん、運搬やセッティングをしていただいていた時期もありました。
裏方も頼り甲斐があり、たしか私が「B→C」に出演した時もセッティングスタッフとしてお手伝いいただいたかと思います。
綾乃ちゃんにセッティング表を書いてもらうと素晴らしく見やすくて、本番がスムーズに進められ、
理解不可能な特殊セッティングも事細かに書いてくれるので、本当に感謝感激でした。

そんな綾乃ちゃんのことを人ごとのようには見れません(笑)
無事に終わってほっとしました。準備が大変だったと思いますが、おつかれさまでした!!!!
客席では、打楽器関係者がいっぱい。有賀先生、高橋美智子先生も。


今日、実家である楽譜を探している時に、その懐かしい「B→C」の歪んだ私の写真が写っているチラシが出て来ました。あの芸術的なセッティング表も、たしかどこかにがあるはず。今度探してみよう!!
090621_0135121

神田佳子の出演は第7回目、片岡綾乃113回目。「B→C」ってこんなに続いているのですね。
ふと、今回セッティングを手伝っていた後輩達が、いつか「B→C」に出演する日が来るのかな。と思いました。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.16

スロージョギング

DVDに予約録画した、NHKためしてガッテンを見る。
テーマは「スロージョギング」

どんなジョギング方法かというと、、、、
「スロージョギング」とは、速筋を使わずに遅筋のみを使ってジョギングをすること。
ようするに、ゆっくりジョギングをするだけ。
心拍数を上げずに歩くような速さで!

これだけ? 簡単だな。。。 

このジョギング方法で走ると乳酸がたまりにくいらしいので、
疲れにくいジョギングが出来るそうだ。それで様々な健康効果があるそうです。

これはやるしかない!!!

さらに!このジョギングをすることで、脳の機能が向上する可能性があるという。(これが一番気になった(笑))

これはやるしかない!!! 

さっそくやろうと思ったら、外は雨。
なので、家のテーブルのまわりをぐるぐると回る。
目が回りそうなので、数分で断念。やらないよりマシか?

これで、皇居ランも近づく感じ。。。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.15

指の先まで神経を行き渡らせる

ある日のレッスンで手がピンと出来ていない生徒にアドバイスした言葉。

緊張をさせるとか、つっぱるのではなく、力を入れるのではなく、
「指の先まで神経を行き渡らせる」
上達するかどうか、これがキーワードになっているような気がする。

指をピンとのばしたり、自分の意思で少し丸めたり。
のばした指先が想い通りの場所で止まるか。
自分の意思の通りに指が動くか。

一発、音を決める時。
その指先を持ったスティックでピアニッシモの音を出す時。
スティックが太鼓の皮に接した時の指の感覚。

こういうことは、茶道、華道など、日本の伝統的な作法に感じられるものと共通するような気がする。
いや、特別なことではなく、日常生活の当たり前の作法?

当たり前のことが当たり前に出来るようになる。これがなかなか難しい。

レッスンをしながら様々なことを考えさせられ、実は自分自身が学ぶ事が多かったりするのです。


クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.12

低音の魅力

昨日は公園通りクラシックスで行われた、バリトンの松平敬氏とチューバ橋本晋哉氏の低音デュオライブへ。

カーゲル2曲に、鈴木治行氏と田中吉史氏の力作初演もあり、濃いプログラム。
橋本氏の軽快なトークで、お客さんも和やかムード。
一杯飲みながら(ウーロン茶)現代音楽ライヴを楽しみました。
トークの始まりと終わりに冷房のオンオフの音が共演。
曲が終わる『♪ウィ〜ン ありがとうございました。』
『それではお聞きください ♪ウィ〜ン 』曲が始まる
これも現代音楽ライヴならでの現象。お店の方も隠れ共演者?
空調との共演!このネタで一曲作れちゃいそう(笑)

今日のプログラムをコンサートホールで聞いたら違う印象になるんだろうな。。。
それにしても低音好きな私にはたまらないね(笑)

終演後は、場所をかえて、無事に退院された曽我部さんや、中村和枝さんたちと一杯(ビール)。
和枝さんの力作のおいしいパンをお店の人に内緒でいただきながら。。。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.11

苦戦しております。。。

090529_183303_ed

090610_185654

あ〜〜〜とうとう梅雨に入ってしまいました。
梅雨前に完成したかったのですが。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.06.06

素敵なガーデンに憧れて

先日生徒さんの新築パーティーに行きました。

ピアノ田中信正くんと共通の生徒さんで、一緒にご招待を受けたのです。
とっても素敵なお家!!

音楽ルーム(シアタールーム)も天井が高く、間接照明も効果的だし、
遮光カーテンが電動で調整できたり、
デザインもすっきりとして、もう言うことなし!!!


美味しい食事を頂いた後はその音楽ルームでひと時を過ごす。
「ノリ」で、田中くんと私でタナカンダセッションをしたり。
生徒さんの旦那さんがジョーサンプルや、チックコリアがお好きということで、リクエストに応えてその辺りの楽譜を広げながらのゆるゆるセッション。

そして、さらに私が気に入ってしまったスペースは素敵なモダンガーデン!!
インターネットで気に入ったサイトから施工をお願いしたとのこと。

そのサイトは偶然にも私がいつも指をくわえながら見ているお気に入りのサイトじゃありませんか!!!
え~~~ということは、そこで施工したガーデンに来てしまったなんて、モデルルームに来てしまったのと同じようなこと。

本当に刺激をいっぱい受けました!!影響を受けやすい私は、
その勢いにのって、鎌倉別宅のガーデン計画が急ピッチに加速しております。
シンプル和モダン。
さてさてどうなるか。。。
クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »