« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009.02.27

楽器の梱包など

明日はタナカンダのライヴです。

■TANAKANADA『田中信正(ピアノ)×神田佳子(パーカッション)』
2009年2月27日(金)「関内ジャズイズ」
20:00~ start (2ステージあり。2ステージ目が終わるのは、だいたい10時半ぐらいまで?)
http://www5b.biglobe.ne.jp/~jazz-is/

(チケットはありませんので、当日気軽に聴きに飲みにきてください。
ミュージックチャージがかかりますが、いくらかわかりません、、、、すみません。)

関内jazz is
横浜市中区相生町1−6 高坂ビル 1階
telephone 045−681−5415
・東京方面から京浜東北線・根岸線で関内駅進行方向前の出口より徒歩5分
 地下鉄関内駅より、徒歩4分
・みなとみらい線、日本大通り駅(横浜方面から進行方向後ろの出口)より
徒歩3分

とても小さいライヴハウスですが、やっぱり今回も楽器をいっぱい持って行くにします。
タナカンダは即興中心なので、楽器はなんでもありなのですが、最低限に押さえようとも思ったのですが、無理!
ピアノの田中信正氏の音を聴いていると、いろいろと遊びたくなり、
最終的にはおもちゃ箱からいろいろなアイテムを出し、部屋を散らかした状態みたいになっちゃう(笑)

レコ発などで、頻繁に活動をしていた時は、「タナカンダセット」が出来上がっていて、
別のケースにタナカンダ用に梱包していたので楽だったのですが、今回のように久しぶりな時は、1から始めないとならない。

今準備中。昨日の養護学校で使った楽器を片付けながら、、、、と、やっていたら、3月の現代音楽の本番の楽器とまざっちゃって、もうごちゃごちゃ。
モードを変えるために、久しぶりにアイガットリズム(タナカンダのセカンドアルバム)を聴いてみたり(笑)
Bkmw0103_jacket72_300

昨日のマリンバが梱包されている状態のまま。
組み立てないでよかったぁ。そのまま使えるじゃん。ラッキー!
ということで、マリンバの梱包は省略。

その他は、梱包をする前に、一度組み立てて、セッティングのシミュレーションをしないとなぁ。。。
でも、新鮮な感じ。明日が楽しみ!

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.02.26

武山養護学校〜音楽堂ふれあいアウトリ−チ

音楽堂主催のふれあいアウトリ−チ

「パーカッションがやって来た!」〜神田佳子さんの音楽特別授業

を行って来ました。

午前と午後の2コマ。両方とも生徒が100人ぐらいで、授業といっても体育館でミニコンサートを含めた
イベントとなりました。

アシスタントは、 斎藤祥子さん、安里菜さん。

今回は楽譜というものを使わずに、冒頭から3人で、即興ベースの打楽器アンサンブル。リハーサルを行っていましたが、もちろんその通りにはならず、その場に合わせて進行や、演奏をどんどん変えていくのですが、2人とも私の強引な(!?)進行について来てくれました!

生徒さんには、コンガ、マリンバ、スイスカウベル、そして定番のカエルの木魚などを一緒に叩いてもらい、
最後はみんなが演奏に加わって、盛大なカエルの大合奏!

まずはセッティング。
Dscn1445

音楽堂の伊藤さんと打ち合わせ中。
Dscn1441

授業中。
Dscn1480

終了後3人で記念撮影。
Dscn1494

生徒さんたちもパワー全開!!!嬉しそうにに叩いている姿をみるとこちらも嬉しくなります。
本当に楽しいひと時でした。

関係者のみなさんお疲れさまでした!

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.02.22

銅鑼をさらう

090218_205908

片手で2つのタイプの違う銅鑼を鳴らす。
マリンバのように2本バチ。

作曲:夏田昌和さんのソプラノサックスと打楽器のデュオの曲。
現代音楽には珍しく、再演回数の多いヒット曲だそうです!

もう少し軽いバチにすればいいのでしょうけど、良い音がしないんだよね。
このバチが一番妥協どころのような気がする。
本番は3月5日東京オペラシティ。もう少し挑戦してみよう。

でも難しい。。。。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.02.15

養護学校へ

今度、養護学校で授業(コンサート&ワークショップ)をするために、県立音楽堂の伊藤さんと一緒に、
打ち合わせをしてまいりました。

場所は三浦海岸。

横浜に住んでいるので、そんなに遠くないのですが、
そちら方面はなかなか行く機会がなく、本当に久しぶり!

電車に乗っていると見えて来る風景にひとつひとつ
「あ、山だ!、あ、海だ!」と
新鮮に感じてしまいました(笑)

(こういうところでのんびりしたい〜。)

どのような内容にするかは事前に考えてはありましたが、
やはり学校に伺い、生徒や先生にお会いするとどのような内容にする等、さらにイメージが湧いて来ます。
夜にはリハーサルが入っていて、今回打ち合わせに伺うのは厳しいかなと思っていましたが、
行ってよかったです。

それにしても強風で凄かったぁと思っていたら、春一番だったのですね。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2009.02.07

明日NHK-FMでスティーブ・ライヒ

12月のコンサートで私たちが演奏したスティーブ・ライヒのテヒリーム等が放送されます。
テヒリームは日本初演で、室内楽ですが、打楽器6人の規模。

2月8日 NHK-FM 6:00時から
現代の音楽 -アンサンブル・コンテンポラリーα演奏会から-(2)

先週も同じコンサートの(1)が放送されたようなのですが、聴きそびれました。
今回は聴けるかな?

チューニングした「タンボリン」を6個を用意し、
国立音大卒の若い子たちと一緒に演奏したことが、すでに懐かしい想い出に。

PS ちなみに、前回のアンサンブル・コンテンポラリーアルファー演奏会(1)の放送をチェックされた方に、
私が参加したペンドラム・ミュージックというライヒの曲「マイクを4本つかってハウリングを起こしながらミニマルミュージックになる曲」が、放送事故のようなオンエアでした!という感想をいただきました(笑)
NHKも、よくもこの理解不可な曲を放送してくれましたね。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.02.06

ばんびろちゃん

やっと、久しぶりに靴が買えた!

普段かなり履きつぶしてから次の靴へ。ということが多いのですが、
今回はその「次の靴」がなかなか見つからなかった。
空いた時間に靴屋巡りをするのですが、、、

大きな原因は、私の足は、ばんびろ(幅広)だから、、、。

指も太いですが、足も太い。。。
ヒールも高く、カッコいいスリムな靴を無理して履いていた事もありましたが、
もう、足に負担のある靴はイヤ。楽な靴がいい。
最近はこんな考え。
でも、ばんびろ(幅広)の靴でカッコいい靴は、なかなか無い。

店員さんに、「紐靴ならあるのですが、、、」といつも言われる。

そんなところに革靴タイプで、ヒールもあまり高くなくて、まあまあかな?と思った靴が。

しかも実際に店員さんも同じ靴を履いている。
店員さんが「1日履いていても疲れないんですよ。」
新品だったら「これはパフォーマンスの言葉か?」と疑うところでしたが、
型くずれし始めていて、リアリティーがあった。

こんなに探してもカッコいいデザインで幅の広いの靴がないのなら、
デザインはイマイチだけど、履き心地を優先してこれにしよう。

090206_234255

カッコいい感じじゃないので、「ちゃん」でもつけてみて、可愛く呼ぶことにしてみる。

ばんびろちゃんブームが来ないかな。。。。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2009.02.04

ピーターガーランド初演と「きん」

ピーターガーランド初演の本番が終わりました。

ピーターガーランドの書き下ろしの曲を演奏しませんか?と声明の桜井さんから打診を受けたのは約1年半ぐらい前。楽譜を見てみると調達しずらい打楽器がずらり。
楽器の調達が容易ではないことともありましたが、準備期間が短い中で引き受けるような曲ではなく、本番の日にちまで決まっていましたが、やむ終えず延期。
そして仕切り直し、今回やっと実現しました。
一番入手しずらかったのが、ピッチ指定の3音のテンプルベル。「りん」「きん」ともいいます。

1年以上かけてもなかなか見つからず、本当に苦労しました。
曲の冒頭から通奏低音のように出て来て、その上に声明が入るので、
ピッチが重要なのです。
きんが見つからなければ、この曲が出来ないわけなのですが、半年かけても見つからない。
このまま見つからなかったらどうしよう!と思いながらの見切り発車で他の奏者を探し、
打楽器メンバーは、芸大の後輩の加藤亜依さん、 篠田浩美さん、そしてまだ学生の亀井博子さんに。

本当にいろんな方に探していただいたりしてお騒がせ致しましたが、どうにか演奏までこぎつけました。
最終的には楽譜上のピッチよりも一オクターブ上げて、私物のきん (テンプルベル)に水を入れて調整したり、レンタルしたり。
ただ、水を入れると音が響かなくなるので、音量も出ず、水がぴちゃぴちゃはねたり(笑)
090201_180104_ed


「紫燈護摩(さいとうごま)」と「スモーキー・ザベア・スートラ(ピーター・ガーランド作曲 世界初演)」
 の当日の様子は加藤亜依さんののブログに詳しく載っております。

みなさんお疲れさまでした。

いや、まあ、ほんと、いつか「きん」をクロマティックで揃えたいです。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »