« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009年1月

2009.01.31

身長が伸びた!

この年で身長が伸びたのです。
以前は153.8センチ。頑張っても(?)154センチ。

それが156センチに。

どこが伸びたんだろう。

足の長さが伸びていれば喜ぶところだけど、
頭が大きくなったのか?
胴が伸びたのか?
足の裏がぶ厚くなったのか?
わからない。

実家の柱にキズをつけ、証拠を残しました。

ということで、この年で1センチだけ親を抜きました。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.01.28

スタイリッシュな万歩計

スタイリッシュな万歩計。買ってみました。
あまりに小さすぎて無くしちゃいそう。

090128_001837_ed

これは6歩以上歩かないとカウントが開始されないタイプ。

以前使ったことのある万歩計は、ちょっとごっついし、
少しでも足を動かすとカウントされてしまうので、
さらっている時に、足でカウントなどとったりしたら、簡単に1万歩を超えてしまう。
ちょっと動いたかなぁと思った日は15000歩とか。
座っていて影響ありそうな感じだったので、ドラムを叩いたらカウントしちゃったり。
(試す価値あり!?)

しかし、この万歩計は、足でカウントしながらレッスンしても、
ウォ−キングをしても、川口まで行っても、なかなか1万歩にとどかない。

そして今日は移動中にちょっと時間が空いたので、小一時間ショッピング。
気がつくと万歩計が簡単に7000を超えている。

ウォーキングよりもショッピングのほうが運動量があるのか?
ウィンドウショッピングダイエットっていうのはありだったり。
さて、今日こそは1万歩いくかな?

時々足でリズムをカウントするようなレッスンも終わり、9000を突破。
しかし、その後たいして歩かないまま、気がついたら12時を超えてしまって、14歩。

090128_003730_ed

あ〜、一万歩お預け。

残念!!!→人気blogランキングへ


|

2009.01.23

今度はピーター・ガーランド

先日のクリスチャン・ウォルフに続き、ジョンケージ、フェルドマンなどのアメリカ実験音楽の流れをもつ作曲家ピーター・ガーランドの作品の世界初演に参加します。

ピーター・ガーランド作曲 世界初演
「紫燈護摩(さいとうごま)」と「スモーキー・ザベア・スートラ(ピーター・ガーランド作曲 世界初演)」
 
日時:2009年2月1日(日)15:00〜16:00紫燈護摩
    17:00より「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」
 場所:大徳寺本堂1階 (川口市道合1221)http://www.daitokuji.or.jp/
 出演者:桜井真樹子、藤木友美(声明)、井川仁水、斉藤説成(法螺貝)、神田佳子、加藤亜依、
       篠田浩美、亀井博子(パーカッション)
 紫燈護摩:円蔵院流修験道の会
 料金:「紫燈護摩お札祈祷料・ごま木」と「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」 5,500円
       「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」のみ 当日2,000円 前売り1,800円
 その他:「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」のみの方も紫燈護摩見学できます。
       紫燈護摩「火渡り」も、一般参加出来ます。
       車でご来場の方は、問い合わせ先(大徳寺)までご連絡下さい。 
 問い合わせ先:jitie@alo.com 048-283-9310 (大徳寺)
 主催・企画:スモーキー・ザ・ベア・スートラの会

以下、声明の桜井さんからのコメントです。

「 ピーター・ガーランドの作品「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」は、修験者たちによって、護摩木の燃え立つ中で不動明王にむかって祈祷する「紫燈護摩(さいとうごま)」をイメージして、アメリカの詩人、ゲーリー・スナイダーの「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」の詩を取り上げ、作曲しました。
 自然詩人と呼ばれるスナイダーは、アメリカのロッキー山脈の自然を、そこに棲息する熊に、火災や自然破壊からこの自然を守って下さい、と祈りを捧げる詩を書きました。
 ガーランドは、「熊と祈りを捧げる者」を、「法螺貝と声明」としてその世界を実現しています。
 この世界初演にあたり、この作品の発想のもと、起点となった「紫燈護摩」をご覧頂き、その後、「スモーキー・ザ・ベア・スートラ」の作品を、みなさまに聴いて頂こうと思っております。」

このような企画です。ご興味がありましたら、ぜひ川口まで!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.01.19

アサヒ・アートスクエアで本番。

クリスチャン・ウォルフの本番でした。
足立智美くんの企画で、出演者が10年来の知り合い(川島くん、有馬さん、鈴木治之さん、しばてつさんたち)が多かった。いや、もうかるく10年以上経っているか。気がつけば、本当にいろいろなことをやってきたなぁと過去を振り返ってみたり。
有馬さんはドラマー?、川島くんはトランペット?、なのに、私は打楽器?もっとひねったほうが良かったのかな?

今週末には2月1日の本番のリハーサル。
楽器の調達が上手くいっていないので、どうにかしなきゃと思いながら、
たまっていた事務作業も少しずつ進め、そして新しい別の譜面が届く。夏田さんからだ。
お〜グッドタイミング!
今日はゆっくり家で譜読みをしながら過ごすか。と思いながら
もうこんな時間。
こうしてさらわなきゃいけない譜面はたまっていく(笑)

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2009.01.15

久しぶりにタナカンダ。

速報です。2月27日関内ジャズイズで久しぶりの「タナカンダ」やります。
ぜひ予定に入れておいてください(笑)

今日は18日本番のクリスチャン・ウォルフのリハーサル。
即興性が高いのですが、解釈がいろいろと難しい。
ピアノの井上郷子さんとチェロの多井くんと私。
この組み合わせも、なんとも不思議な感じで。。。。
今日は簡易楽器でリハーサルをしましたが、本番はどんな楽器にするか最終検討中。

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

今頃ですが、副都心線初体験です。

今頃ですが、副都心線初体験です。
東京音楽大学で3月の現音のリハーサルがありました。

雑司ヶ谷で下り、ここはどこ?というような所に出て、ちょっと迷子気味。
東京音大はどこですか?と住民らしき人に聞きながら到着。
まっすぐ行けば約3分。駅からこんなに近いとは、便利になったね。。。
でも、副都心線。かなり深いところを通っているんだね。
今日はエスカレーターを使ってしまいましたが、全部階段で通ったらかなり身体が鍛えられそう。

それにしても、東京音大。大分変わったなあ。。。
新館は異国の世界!?
旧館に入ってホッとした気分(笑)。
受験時代、冬期講習とかで数回行ったことが懐かしい。

今日は坪能さんの作品で歌の松平さん、太田さんと共演。
演出家の三浦さんも加わり、面白くなりそうです。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.01.07

浄蓮の滝

お正月に伊豆に行きました。伊豆スカイラインを通り、修善寺で温泉を楽しみ、そして浄蓮の滝。

浄蓮の滝」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有

想像していたよりも迫力ありました。石川さゆりが拳を強く握りしめるのもよくわかりますね。

帰りも伊豆スカイライン。雲が多く、富士山が見えるか見えないかドキドキ。見えたときは感動もの。絶景ですね。
どうしてこんなに富士山が好きなんでしょうね(笑)

久しぶりにマリンバを練習。お正月ボケで鈍った身体。早く取り戻さないとヤバいな。。。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2009.01.01

やっぱり、なます

あけましておめでとうございます!

年末の忘年会の余韻に浸りながら、大晦日はバタバタしておりましたが、「なます」は毎年作っていたので、なんとか作らなきゃと、今年も山盛り作りました。

2年前に、芸術的な極細の「なます」を作ったら細すぎて食べごたえがなかったので、
去年から歯ごたえがあるように少し太め。
4年前は超冷えすぎている大根を切る時に、手が凍りそうで辛い思いをしたので、買って来た大根を冷蔵庫に入れないようにしたり。

たかが「「なます」ですが、さまざまな歴史あり!?

今年はお砂糖おさえめで、ゆず風味バージョン。

090101_164220_ed

残念ながら、ずれてしまったカウントダウンのラプソディーインブルーをTVで観ながら年を越し、かなり夜更かしをしたので、「初日の出」も「うるう秒」の時間は熟睡中。
今日はお雑煮を食べながらのんびり。これから実家で新年会だ!

今年もよろしくお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »