« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008.10.22

笛はみんなの人気者!@佐倉市民音楽ホール

この題名の本番でした。

演奏は古楽集団トロヴァトーリ・レヴァンティのメンバー。

主役はリコーダーの江崎くん。
彌勒さんと一緒に、いつも以上にテンションの高いトークでお客さんもノリノリ。

私は、ルネッサンスの太鼓やダラブッカ、
ガンバソロのフォリアでは、カスタネットで加わったり。

終演後にみんなで。
Dscn1359

こんどは打楽器はみんなの人気者!で主役をやってみたい。。。なんて!

クリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2008.10.15

ダラブッカのケース

この数日、打楽器8重奏の作曲のためもあり、実家に入り浸っている。
昨日は、次の日の古楽の本番のリハーサルの準備をしながら、ダラブッカのケースが無くて
運びにくいんだよね。。。
ちょうどいいサイズの袋も無く。。。とぶつぶつ言っていたら

作ろうか? (by母)

はい、この言葉を待っていました!!

その後、実家をいったん離れ、レッスンのためスタジオを移動。次の日の昼に実家に戻ると、
な、なんとダラブッカのケースが!!!
081015_234048

肩にかけられるように紐もつけてもらった。

ケース作りは筋金入りで、私のジャンべのケース、マリンバのケース、マレット台のケースなどを手掛けている母。
またちょちょいと作ってもらえるんじゃないかと期待はしていたが、打診から24時間以内に出来上がっているとは!!!

恐れ入りました。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2008.10.08

25年前の貴重なビデオ

実家の新築時のパーティーのビデオが出て来た。
親戚のおじさんが録ってくれたもの。
懐かしい25年前。

私の部屋はピンクの絨毯、ピンクの花柄の壁、水色のフリルのついたカーテン。

亡き父、亡き祖母。亡きプチ(18年生きた愛犬)も映っている。
父は照れながら新築のコメントを述べている。
祖母は新築の舞いを踊っている。
プチは知らない人がいっぱい来ていたので吠えっぱなし。

とっても貴重なビデオじゃないの!と思って見入っていたら、

突然「長州力」
プロレス中継が、、、

きっと、兄が上から録画してしまったんだろうと思われる。

ア〜〜〜〜〜貴重なビデオが。。。

まぁ、神田家らしい光景です。
ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2008.10.07

イケアに行った

久しぶりにイケアに。
運動不足なので、スポーツシューズを履いて、ウォーキングも兼ねるてみる。

2階のフロアを約1周半。途中で休憩をとりましたが、
1階のフロアに行く頃には、足が疲れてしまい、集中力が、、、。
もう少し体力をつけてから行かないと。

残念ながら大きな買い物は出来なかった。

今日は下見ということで、
また後日改めて気合いをいれて行きます!!

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ


|

2008.10.05

篳篥と打楽器の曲がニューヨークで

ジャパンソサエティ主催のコンサート(10月10日にニューヨーク)で私の篳篥と打楽器の曲が篳篥の中村仁美さんによって演奏されます。

ニューヨーク近郊にお住まいの方のために情報を。

2008年10月10日19:30〜
場所 ジャパンソサエティ内の講堂
「ひつじのつむじ」篳篥と打楽器のための/神田佳子 
その他

Gagaku Revolution: New Sounds of Ancient Bamboo
World Premiere Commissions
Friday, October 10, 7:30 PM
Hitomi Nakamura
Takeshi Sasamoto
Ko Ishikawa.

このサイトにコンサートの詳細とイメージ動画があります。

http://www.japansociety.org/event_detail?eid=3853e65b

(この動画では私が演奏しておりますが、今回の本番は現地の打楽器奏者によって演奏されます。)

この曲は私には珍しく4楽章の20分以上ある大曲(?)。仁美さんのCDのレコーディングの時を含め3回も演奏していただいておりますが、現地の奏者に演奏していただくと、また違った感じになることでしょう。
とても興味がありますが、今回は伺うことが出来ず残念!!

「ひつじ」はニューヨークでどのように演奏されるのかな。。。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2008.10.04

ゆとりの空間

ゆとりの空間は栗原はるみのプロデュースのお店でレストランもあるのです。

特に、夜9時ぐらいに行くと結構空いていて、本当に「ゆとりの空間」になるのです。
そのメニューの中の「栗原はるみの晩ご飯」を撮りました。

081004_204824_ed

家でもこんな晩ご飯を作りたいと思い、
本当は、このトレーが欲しかったのですが、ちょっと高かったので、豆皿を買って来ました。
081004_223109_ed

これにピクルスでも乗せれば 「ゆとりの空間もどき」になるかな。。。

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

2008.10.01

打楽器アンサンブル講座のミニコンサート

今年4月からの6ヶ月間の打楽器アンサンブル講座。
・音楽指導者のためのコース
・即興リズムアンサンブルコース

この2クラス合同のコンサート形式の最終講座が終了しました。
2クラス合わせると、音楽療法士からリトミック指導者、作曲家、和太鼓経験者、大学生、サラリーマン...と
個性豊かなメンバー。
いつものレッスン会場が数人のお客さんも入り、照明もコンサートモードに。

Dscn1327

Dscn1330


Dscn1341

こんなに叩けるようになったなんて素晴らしい成長ぶり。
6ヶ月間よく頑張りました。
音でコミュニケーションをとれるようになっている様子が伺えて、本当に嬉しかったです。
この講座を開設した甲斐がありました!!

この6ヶ月間の講座は10月からも募集中です。
http://www.bon-kan.com/studio/percussion.html

幼稚園のトライアングル。カラオケでタンバリンなど、打楽器は一度は叩いたことのある人が多いと思います。
打楽器(リズム)が上手く叩けるようになるには、一人よりも、アンサンブルの中で習得していくことが効果的。
リズム強化、脳トレ、ストレス解消(!?)にもお勧め。
あなたも打楽器アンサンブル講座にエントリーしてみませんか?

ぜひクリックお願いします!!!→人気blogランキングへ

|

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »