« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月

2008.03.30

パーカッションスタジオKANサロンコンサート

ボンカンスタジオ横浜にてパーカッションスタジオKANサロンコンサートを行いました。
1部は打楽器アンサンブル講座の発表会、
2部は現生徒さんのソロ・デュオのコンサート(ライヴ?)。
さらには3部は音大受験時代に頑張って通って来てくれていた弟子たち(平野さん、瀬川くん、安さん)に参加していただき、「神田佳子と打楽器アンサンブル」も行いました。

Percussionstudiokan01

サロンコンサートモード出来上がり
Percussionstudiokan02

始まる前の客席
Percussionstudiokan03


演奏の写真はこちら→パーカッションスタジオKAN

今回は私のオリジナル曲やアレンジ曲が多く、
直前には(NYから帰って来てから)、今回のためにボンカンスタジオにある楽器で出来るアンサンブル曲をフィナーレと格闘しながらアレンジしたりもしましたので、かなり大変でした。
しかし、想像していたよりも楽しく出来て本当によかったです。

みんなの出来も本当によかった。
打楽器アンサンブルの生徒さんも、本当に半年でよくここまで!と思えるほどの演奏を披露してくれましたし、
他の生徒さんも個性豊かなパフォーマンスを披露。
みんなの頑張りに感動しちゃいました。

このような会は演奏活動だけでは味わえないことで、
私にとっても貴重な一日となりました。

桜もいい感じで、花見をしながら生徒さんたちと4部に移動。

Dsc05204_thm260
生徒のみなさん、お客さん、お疲れさまでした&ありがとうございました!!!
(言い忘れました。ちょっと風邪気味でしたので、入念にうがいをしておいてください!!)

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

2008.03.24

明日は北とぴあ

明日はこのような演奏会があります。

■eX.7 湯浅譲二「投企 / げき」投射実験

2008年3月25日(火)19:00開演 18:30開場
北とぴあ・つつじホール

¥3000 (予約・前売り¥2500)

—湯浅譲二作品個展—
ピアノのためのプロジェクション・エセムプラスティック (1961)
観息 (1964)
電子ギターのためのプロジェクション—死者の奢り (1968)
弦楽四重奏のためのプロジェクション I (1970)
インター・ポジ・プレイ・ション I (1970)
演奏詩「呼びかわし」 (1973)
弦楽トリオのためのプロジェクション (2001)
ランブリング・チューバ (2006)

[出演] fl:多久潤一朗 tuba:橋本晋哉 perc:神田佳子 el.gt:佐藤紀雄 pf:川島素晴、山根明季子
vn:辺見康孝、亀井庸州 vla:甲斐史子 vc:多井智紀 vo:足立智美、奥野千春、和田佳子 音響:有馬純寿

私は一曲だけですが、
譜面をいただいたのが、ニュ−ヨークから帰って来た日。
それから譜読みを開始。譜読みというか分析から、、。
このような図形譜です。
080323_163754_ed

楽器の選択は自由なので、調達が大変とか、レンタルの手配という苦労はありませんが、自分で選べるのはある意味どうにでも対応できるので、なかなか決まらない。

昨日も遅くまで楽器を出したり入れたり、並べ変えたりの繰り返し。
先ほどリハーサルが終わって、ちょっといまいちな部分をまた変更。
あと数時間のうちに決定しなければ。

様々な連絡も滞っております。ごめんなさい!

と、バタバタしている日々が続いているのですが、
気がついたら、まだお財布の中にはドルの小銭(「セント」でいいんだね。)が。。。。いや、日本円の小銭も入っている???
あ〜。

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

2008.03.21

カーネギーホールでの本番

リハーサルと本番などで、毎日過密スケジュールをこなし、無事にNYから帰って来ました!

まずニューヨークについて、現地調達の楽器の確認。
う〜〜〜〜、発注していた GONGやKINがない!
あ〜、ないならない!って教えておいてほしかった。
すぐに別の業者に手配していただいて、どうにかなりましたが、
やっぱり日本のほうが便利か?。。。と比べたくなりますね。

カーネギーホールでは3回の本番。
その前の日は、コロンビア大学でシンポジウムがありました。
これは、そのシンポジウム会場。
(カーネギーホールの中は写真がとれないので、唯一とれた楽器の写真)
正倉院復元楽器の方響と編鐘
Dscn0886


カーネギーホールの入口付近には我々アンサンブルのポスターがありました。

Dscn0894

カーネギーホールの外側。

Dscn0890

Dscn0893

肝心なコンサートの方は、、、、
3回本番細かいことはいろいろとありましたが、楽しい本番でした。
そう、1回目の本番では、なんと、オノヨーコさんがいらしていました。それも息子のショーンくんらしき人をつれて。
演奏が終わると、オノヨーコをはじめ、一斉にスタンディングオベーション 。
レセプションにもいらしていたようなのですが、片付けや着替えなどをしていて遅れたら、もう帰られたとのこと。
残念!!!
2回目の本番は一柳 慧個展。前半しか乗っていなかったので、後半は客席で聴きました。
マリンバの神谷百子さんのソロもあり、聴きごたえたっぷり。
3回目の本番はベアテ・シロタ・ゴードンさんと一柳さんとのトークもあり、かなり豪華なイベントでした。

この機会にニューヨークで太鼓を買いました!前から欲しかったルネサンス太鼓!!!
この太鼓をゲットするには、長い年月がかかりました。アメリカの制作者の太鼓なのですが、前々からネットでねらっていて、メールでコンタクトをとったこともありましたが、送料が高く断念。
今回ラッキーなことに、その太鼓の制作者がニューヨークに車で仕事に来るというので、
欲しい楽器を伝え、車に積んでいただきました。
実際は私はその制作者にお会い出来ませんでしたが、NY在住の芸大の後輩の綾乃ちゃんに代理で買っていただき受け取ることができた次第です。
綾乃ちゃんに感謝!!!!!!


080315_225012

ホール内が撮影ができなかったこともあり、演奏している写真がありませんが、
帰りがけのホテルで男性群と一緒に一枚!
今回の芸術監督・作曲の一柳 慧先生をはじめ、作曲の権代さん、尺八の三橋さん、龍笛の八木さん。
080317_220406_ed

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

2008.03.10

もうすぐニューヨークに行って来ます。

docomo信者には、ニューヨークって不便!?

905じゃないと携帯が使えない!!??
私の携帯904。
まだ一年も経っていないので、新しいのにするにはもったいないし、
他社は海外でかなり通じるらしいが、
ずーとdocomoで来ているので、浮気は、、、。

といいながら、ソフトバンクのX01Tのパンフレットをもらって来ました。。
なかなかカッコいい!いい感じ。
ノリで買っちゃうか?と思ったけど、結局買えなかった。。。

とりあえず、空港でdocomo携帯のレンタル予定。

そして、ニューヨーク行きの楽器は昨日搬出してしまったので、
今から紙鍵盤で方響と編鐘の練習です。今回は、ややこしい曲が多く、
ホテルでも紙鍵盤かな。本番が終わるまで落ち着きそうもありません。

そうそう、カーネギーホールはカメラ持ち込み禁止らしい。客席、ステージではなく、楽屋も。
携帯付きカメラも没収されちゃうのか???

では、パソコンは持って行かないので、ブログはいつ更新できるかわかりませんが、とりあえず無事に演奏をして来れるように頑張ります!

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

2008.03.07

打楽器アンサンブル講座

去年の10月から開講しました打楽器アンサンブル講座
「音楽指導者のためのコース」
打楽器を本格的にやるのは初めて!という方が集まりスタートしましたが、
早いものでもう6ヶ月経ちました。

小太鼓の基礎テクニックを始め、タンバリン、マリンバ、ヴィブラフォン、ジャンべなどの奏法なども指導しておりますが、そもそもこのコースを開講したいと思った理由は、打楽器の本質をもっともっと知っていただきたい。
とくに、指導に携わる方には、ただ知識としてではなく、身体で感じていただけたらと思ったことでした。

良い音、良いリズムが出せるようになれば、どんな奏法でもOKだと思っています。
ただ、大人はとかく知識が先行して、自分の叩いているリズムが聴けていなかったり、フォームが気になって、
自分の叩いている音が聴けていなかったり。。。
そう、なんの知識のない、幼児のほうが上手く叩けたりすることもあります。
本当は、幼児の感覚のように何も考えずに叩けるようになればいいのですが、
大人は大人なりのアプローチがあり、今までの経験を利用しながら、
上手くなる方法があると思っています。

ですので、この講座は、細かいテクニックを覚えてもらうというよりも、
様々な打楽器を本格的に経験し、音の出し方、アンサンブルの仕方、リズムの感じ方を
勘所をつかんでもらいたいと思っています。
そして、個人レッスンでは伝えにくいことが、アンサンブルを通して伝えられる。

この短期間でどこまで出来るか、いろいろと試行錯誤しましたし、スケジュール的には厳しい時もありましたが、開講してよかったと心から思っております。
このコースのみなさんが頑張ってついて来てくれるので、本当に教え甲斐があります。

4月からも開講予定ですので、ご興味のある方はこちらをご覧下さい。

http://www.bon-kan.com/studio/percussion.html

ただいま、3月末の一期生終了発表会に向けてラストスパートです。


クリックお願いします!!!→人気blogランキング


|

2008.03.02

手作り味噌!!

実家で練習中ですが、
母が台所でバタバタの何かを始めだした。
何をし始めたかというと、

「味噌作り」

080302_153259_ed

米こうじと塩と大豆だけ。
美味しいし、もちろん無添加なので、身体にもいい。
味噌作りは今年で3年目だそうだ。

本当にこれが味噌になるの?と覗きこんで見てみる。

パンのように持ち上げ、振り落として「どんっ」。
まだまだこねている?、押さえつけている?
力作業だねぇ。。。

出来上がるのは夏すぎぐらい。
先は長いんだねぇ。。。

でも、何が入っているのだか不安なご時世。
やっぱり手作りが一番かも!!!(って、私は見てるだけです(笑))

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

2008.03.01

コアリズムで痩せる!?

コアリズム
これで痩せると、TV通販の宣伝を見たことがあります。
ちょっとだけ気になっていましたが、ここにありました。
http://www.youtube.com/watch?v=2X06Q4a9Vqk&feature=related
これで痩せるなら楽しそう!と思い、ちょっと身体を動かしてみたが、
このテンポに身体がついてこない!!!

う〜ちょっとくやしいから、しばらくやってみるかなぁ。。。。

ビリーよりも挑戦しやすそうですが、、、

上手く痩せたら、報告します!

クリックお願いします!!!→人気blogランキング

|

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »