« 古楽にどっぷり | トップページ | タナカンダレコーディング1 »

2006.11.26

タナカンダ@関内ライヴレポート

田中信正と神田佳子のデュオ「タナカンダ」のライヴ。
11月24日関内Jazz isの
KAN本人によるライヴレポートです。

セカンドアルバムのレコーディング前の最後のライヴでした。
ほとんどの曲がレコーディング予定の曲なので、
だいぶ気合いがはいってきました。

では。一曲ずつ短くコメントでもしてみましょう。

1ステージめ

1曲目PとMのボレロ。
神田作。SとMのボレロという三味線とマリンバの曲を書いたことがありますが、
それの第2弾。ピアノとマリンバヴァージョン。
最近だんだん和風のボレロになってきてます。

2曲目マイフェイヴァリットシングス。
信くんの面白いアレンジですが、
この日は、信くんの「ぶきみにアレンジしてみました!」というMCでスタート。
ぶきみ??と思いながら演奏を始める。
私としては「美しい」っていうイメージだったのですが。。(笑)

おっと、今からディープインパクトが。。。。
ブログ中断。
〜〜〜競馬中継にかわります(笑)。

ジャパンカップです。
騎手は武豊。
後ろから一気に、お〜〜〜〜来ましたデープインパクト!!!!!!
予想通り一位!!

誇らしげにウィニングラン。

〜〜〜ライブレポートにもどります。

3曲目ライムライト。
これも信くんのアレンジ。
変拍子でころころと変わる弾んだ感じのかわいいアレンジなのですが、さ・ら・に・かわいい感じにしました。

4曲目音ずれ。
癒し系のサウンド。いつもよりずれている!?

5曲目アイゴットリズム。
信くんの素晴らしいアレンジ。
だいぶまとまってきましたかな?。

2ステージめ

1曲目ひつじのつむじより ひつじの踊り。
神田作曲。ピアノソロを加えだいぶダイナミックになってきた。

2曲目スカボロフェア。
いつも即興でやっているので、今日は少しリクエストをしてから始める。
今後も面白いアレンジになっていきそうな曲です。

3曲目やぶ蚊の飛行。
神田作。今日も飛びました。

4曲目サニー。
信くんアレンジ。ジャンベが中心。ジャンベやコンガの下に絨毯があり、いまいち低音が響かない。
絨毯じゃないところでやればよかったとちょっと後悔。
狭い空間を音作りが難しい。。。

5曲目クロちゃん?。
神田作。今日もスリリングでした。

アンコール
季節にあわせて、枯葉。

この日はお客さんからお花をいただきました!
Dsc_0401_1

美しくとれていますが、カメラマンは母でございます!

さぁ、いまからレコーディングヴァージョンに練り直します。
ホールレコーディングでエンジニアは櫻井さん。
タナカンダのアコースティックなサウンドが上手く生かされるように、
楽器も再検討中。もうひと頑張りです。

クリックおねがいします→人気blogランキング

|

« 古楽にどっぷり | トップページ | タナカンダレコーディング1 »