« プレオープン&花見 | トップページ | オーブニングイベント »

2006.04.05

レクチャー&リズムワークショップ

横浜のオオハラホールで
音楽療法士を対象としたレクチャー&リズムワークショップを行いました。
かえるの木魚を十数個を含めた、皮、木、金属、の楽器を使用。
そして、叩く、振る、擦るというのをテーマにして、
即興で打楽器アンサンブルを楽しむ、という試みでした。

地元横浜でのレクチャーでしたので、準備に気がゆるんでしまったのか、
大事なスタンドを忘れてしまいました。(本番までには間に合いましたが。。。)
あ〜これはやってはいけないミス。。。。

3時間半、ほとんど休憩無し。
音楽療法士のみなさんは、やっぱり、普段から楽器を使用して、いろんな療法を行っているせいか、
ノリもよく、表現豊かに私の持ってきた打楽器を演奏している。
しかし、楽器を前にすると、どうしても力んでしまう人もいましたが。

力を抜いてね!
リラ〜ックス

いかに脱力して演奏することが出来るか。
これは打楽器をやる上(いや、音楽をやる上)での永遠のテーマでしょうね。
いや〜、でもみなさん本当に楽しそうに叩いている。
こちらも嬉しくなりますね。
最後の即興打楽器アンサンブルは録音を撮っておきたかったぐらい
素晴らしい出来でしたし、かなり有意義な時間になりました。

060402_153307_ed

060402_153558_ed

クリックお願いします!→blogランキング

|

« プレオープン&花見 | トップページ | オーブニングイベント »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/26866/9437580

この記事へのトラックバック一覧です: レクチャー&リズムワークショップ:

» 音楽療法 [風音 魔法の音・ヒーリングミュージック 高周波、1/f、テンポ58]
音楽療法とは 音楽を聴き、心(感情や記憶)や身体(呼吸や脈拍)を刺激し、生活を... [続きを読む]

受信: 2006.04.05 06時35分

« プレオープン&花見 | トップページ | オーブニングイベント »