« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006.02.22

大変なスケジュール更新

ホームページの方のスケジュールの更新記事を書いている最中、
後もう少しで完成!というところで、

「強制終了」
保存していない。。。。。

悲しくなりますね。ホント。

ホームページソフトは[Dreamweaver]を使用していますが、
何度か、強制終了になってしまっている。なにか不都合があるのか?

それよりも問題な基本的な話をすると、
コマンドC コマンドV(いわゆるコピー&ペースト)は左手でちょちょちょっとやる癖が出来ていますが、
なぜか、コマンド「S」 (保存)が習慣化されていない。
これが一番重要かもしれないのに。。。

もう、せっかく書いたスケジュールが全部消えて、ものすごく悔しい思いをしたので、
これからはいつでもどこでも
『コマンド「S」 』

気分転換がてら、フィギュアスケールを見ながら、もう一度
更新作業にとりかかり今度は無事に終了!

ということで、ウェブサイトのスケジュールを更新しました。

CDレコ発尽くめです!!!

〜more info〜
●チェンバロの水永牧子さんのCDが明日ビクターエンタテインメントより発売になります。
アレンジと打楽器で参加しております。発売記念コンサートも3月にあります。

●篳篥の中村仁美さんのCDにも作曲&打楽器で参加しております。
3月に発売先行コンサートがあり、4月発売予定です。

田中信正カルテルのレコ発は、赤れんがにある横浜のおしゃれなライヴハウスモーションブルーや、
今年で40周年を迎えた新宿のピットインなどでやります。

さぁ今何位でしょうか→blogランキング

| | トラックバック (0)

2006.02.21

田中信正カルテルのレコ発

今日は「KAMOME」で田中信正カルテルのレコ発。明日発売日なので先行発売。

雨の中の搬出なので大変。
傘をさしながら楽器を運ぶのは難しいので、対策を考え・・・
大きなビニール袋に穴をあけ、頭からかぶり、手も出せるように穴をあける。
準備OK。これで大丈夫!   でも、ちょっと恥ずかしいけどね(笑)。

結局、お店の前に車を停めれたので、着ませんでしたが。。。

今日の打楽器セットです。フロントにダ〜っと並べて陣地を確保。
今日は広げすぎか??

060220_232734_ed

カルテルのMCは、最近カルタくんがやっていたのですが、、、
今日は、リーダーの田中信正がMC。
もう少しMCが長い方が、こちらとしてはうれしいんだけどね。(笑)

いらしていただいたみなさん、CDをお買い上げいただいたみなさん。
本当にありがとうございました。

レコ発スケジュール。(私が参加するライブです。)
まだ、追加があるかもしれませんが、とりあえず決まっているライヴです。

田中信正KARTELL
    CD発売記念ライブ
田中信正 山田晃路(b)大槻カルタ英宣(ds)+ 神田佳子(per)

3月22日(水)「日ノ出町ドルフィー」
     
3月30日(木)「新宿ピットイン」
   
5月19日(金)「モーションブルー」

クリックお願いします→blogランキング

| | トラックバック (0)

2006.02.15

現代音楽尽くめの日々

まず、けやきホールで現代音楽の本番がありました。
フルートの斎藤和志くんと、ピアノの藤原亜美さんとの共演。
和志くんが、リハーサルの間にパソコンに取り込んだマイナスワンの音源で
バップの練習をしているのが印象的でした。オケマン(東フィル首席です!)なのに、なぜか今はジャズに燃えているらしい。

今回の私の楽器は、ジャンベ、2つのウッドブロック、2音のアンティークシンバル、2枚のシンバルと、すず。
私としては結構シンプルなセットかな?だけど、バチの持ち替えが大変でした。

060210_135621_ed


夜帰ってきてから、録音しておいたNHK-FM『現代の音楽』(西村朗さんの解説の番組)を聴きました。

現代音楽の演奏会の自分の演奏の録音は、正直あまり聴かないこと(聴きそびれてしまうこと)が多いのですが、
今回はばっちり聴けた。ノイズつきでしたが(笑)。

「残念ながらNHK-FMを聴くことができませんでした。」
と、いろんな人から連絡をいただきましたが、
普段「ラジオを聴く」という習慣がない人に「聴いてね!」といっても、
なかなか厳しい話。
どちらにしてもこの曲(オクトパス)は、生で観て欲しい作品なので、ぜひコンサートに来てね。。。。

そして、次の日は洗足学園の大学院の授業で、現代音楽講座の講師をしてきました。
演奏したのは、打楽器のソロ作品の中から、
そのオクトパスと、テーメン、インテリアの一部。
これらの作品は楽器の数が多く、気合いを入れないと出来ない曲ばかり。
でも、打楽器のマルチ作品の楽しさって、実際に聴いていただかないと
わからないと思い、大サービス。(!?)

「マルチ作品は学生のうちにやること!」

今回の講座で一番いいたかったことはこれかな。
学校には楽器が沢山あるし、やれる時にやったほうがいい!

他の講師陣がトランペットの曽我部さん、トロンボーンの村田さん、ホルンの山岸さん、サキソフォンの平野さん、そして、作曲の中川俊郎さんと濃いメンバー。
中川さんのその日に作った作品の解説と実演の講義も面白くて、
生徒気分で楽しんできましたし、本当に中身の濃い授業となっていました。

後半は即興大会!?
洗足の生徒さんと面白い共演も出来ました。
洗足のみなさん、現代音楽頑張ってくださいね!!!またお会いしましょう!

クリックお願いします→blogランキング

| | トラックバック (0)

2006.02.11

明日のNHK-FM

私が演奏が放送されます!
NHK-FMの「現代の音楽」 2月11日(日)午後6時から

NHK-FMの「現代の音楽」
この演奏はEnsemble Contemporary αの12月公演のライヴ録音です。
どんな演奏だったのか。。。バケツなどを叩いております!
本当は映像がないとわかりにくい部分もありますが、
今回は音だけでお楽しみいただければと思います。

実はこの曲の一部を来週の洗足の現代音楽講座でも演奏予定ですので、
今も練習中。

ちなみに明日はけやきホールで和田恵さんの作品を演奏します。
入場無料ですので、お暇な方はどうぞいらしてくださいね。

■ 開かれた音宇宙  voice〜それぞれのかたち ll〜
2006年2月12日(日)14:30開場 15:00開演
けやきホール
和田恵作品  「秋の夜明けに」 フルート:斎藤和志 打楽器:神田佳子 ピアノ:藤原亜美

●blogランキングに参加しておりますので、ぜひクリックのご協力お願いします!!!!
クリック→blogランキング

| | トラックバック (0)

田中信正カルテルのCD

田中信正カルテルのCDのサンプルが届く。

060211_003446_ed

帯に「ゲスト 神田佳子」と書かれてある!
嬉しいような。。。恥ずかしいような。。。

060211_003359_ed

カルテルのアルバムに参加する日が決まった時も純粋に嬉しかったし、
レコーディングも面白かったのですが、
それ以上に、こういう風に出来上がったCDが届くと、
じわじわ〜と言葉では表せない感動がありますね。
それと、ドラムのカルタくんとは本当に小学生のときから遊んでいたので、
自分たちの音を聴くと、また童心にもどってしまう感覚が。。。

ノリノリの曲からマニアックであやしい曲もあり!
とにかく聴いてみてください!
 イーストワークスより2月21日発売です!
もう情報が載っていますね。

レコ発も参加しますので、ぜひいらしてください!!!
(私が参加する日の情報です)

田中信正KARTELL
    CD発売記念ライブ
田中信正 (p) 山田晃路(b)大槻カルタ英宣(ds)+ 神田佳子(per)

●2月20日(月)「関内KAMOME」( *CD先行発売ライブ)
      
●3月22日(水)「日ノ出町ドルフィー」
     
●3月30日(木)「新宿ピットイン」
   
●5月19日(金)「モーションブルーヨコハマ」
〜〜〜〜〜〜〜
ついでにTANAKANDAのライヴも決まりましたので告知しておきます。

●5月4日(木)「新宿ピットイン」タナカンダ
     田中信正(P) 神田佳子(per)

久々のピットインです。こちらもよろしくです!!!!!!
クリックお願いします→blogランキング

| | トラックバック (0)

2006.02.05

藤原道山コンサート

サンアゼリア (和光市)で藤原君のコンサートに出演してきました。

このホールに来たのは、かなり前、学生のとき以来かな。
大ホールでセッティングのスペースは問題ないので、
好きなセットが出来上がりました!

060204_192352_ed

尺八、ピアノ、弦カル、パーカッションの編成で、
今回私が参加したのは、私の曲「尺八はミラクル」と藤原君レパートリーを数曲。

「尺八はミラクル」は、いつもはダラブッカで演奏していましたが、
実はお気に入りのダラブッカの皮が破けてしまったので(ウ〜悲しい!)、ジャンベで演奏。
演奏しながら入ってくる曲なのですが、
サイドに花道(?)があったので、ここを利用して、両サイドから入場。
面白く出来ました。

ヴァイオリンの押鐘くんと。
060204_193544_ed

ディオール衣装の藤原君。

060204_192559_ed

初めての共演。美しいサウンドを見事に作り出すピアニスト
妹尾武さんとも一緒に3ショット。
060204_192656_ed

最後に、お手伝いのあいちゃん。軍手がはまっているねぇ。なかなか良いポースをしてくれました!
060204_192436_ed

クリックお願いします →blogランキング

| | トラックバック (0)

2006.02.02

芸大同期の桜

今月は同級生との共演が多いな。。。

2月4日は藤原道山くんのコンサートに出演。
ヴァイオリンの押鐘くんも一緒。

2人とも同級生。

そして、2月12日は、現代音楽のコンサートで、作曲の和田恵さんの新曲を演奏。
フルートの斎藤和志(← ブログ発見)くんと
共演。

2人とも同級生

みんながんばっているなぁ。
学生のころは、授業以外にも、芸祭など、いろいろと遊んでいた(?)仲間なので、
このように共演出来るなんてなんだか面白いですね。


詳細
■藤原道山尺八コンサート
2006 2/4(土) 17:00
埼玉・和光市民文化センター サンアゼリア 大ホール
3,500円(全席指定) ※学生は、1,000円引き
tel:048-468-7771( 和光市民文化センター サンアゼリア)
20060204

■ 開かれた音宇宙
voice〜それぞれのかたち ll〜
2006年2月12日(日)14:30開場 15:00開演
けやきホール
和田恵作品  「秋の夜明けに」 フルート:斎藤和志 打楽器:神田佳子 ピアノ:藤原亜美

クリックお願いします→blogランキング

| | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »