« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月

2005.12.15

バケツの譜面公開!

今やっている曲(オクトパス)の一部です。

pic_0459

斜めに撮りたくなりました。

これはバケツ譜面!
このやじるしのようにバケツをぐるぐると叩くのですが、このリズムを出すのが
難しい!!!

この他にも
上から吊るしたTomを叩いたり、
ラストは、立ちながら足で2つのバスドラムを叩く。
いわゆるツーバス(笑)
短い曲なのにハードです。
でも脱力が大事な曲。
タコのように力を抜きながら。。。

寒いですが、本番までもう一頑張りです。

クリックお願いします。
人気blogランキング

コンサートの詳細
■Ensemble Contemporary α 2005
「Continental Continuo 〜ヨーロッパと日本の現在の潮流から〜」

日時 2005年12月17日(土)19:00開演 (18:30開場)
場所 すみだトリフォニーホール・小ホール

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
人気blogランキングへ

| | トラックバック (2)

2005.12.07

ゴミ箱も楽器!?

最近なにをしているかというと、
12月17日コンテンポラリーアルファーのコンサートのソロ曲の練習。
作曲家クロードラナースはルクセンブルグ出身。
現代音楽祭でルクセンブルグに行ったことがありますが、
とても良いところでした。

その曲は、オクトパス(たこ)という題名のパーカッションソロで
タコみたいに叩く!?
トムを上にぶる下げて上下に手を動かして叩いたり、
ゴミ箱をぐるぐるまわしながら叩いたり。

面白いのですが、楽譜は難しい!
そして、今日はゴミ箱の吊り方の研究でした。

pic_0449

ここをクリックして、ランキングを見に行ってね!

| | トラックバック (0)

2005.12.02

インタビュー

復元楽器を中心にしたプロジェクトが、
本になる計画があります。
先日、その本を制作するにあたって、第一回目のインタビュー形式の対談がありました。
作曲の一柳 慧さん、尺八の三橋貴風さんと私。
ライターの谷口さんからいろんな質問が。。。
こういう対談は慣れていないので、言いたいことの半分ぐらいしか言葉にならない。
あ〜ボキャも足りない。と実感。

でも、大御所のお二方の本音トークが聞けて
非常に貴重な時間でした。

プロデュースというキーワードから、三橋さんから、思いがけず
デーモン小暮さんのプロデュースをしているお話も聞けて
ラッキー!
デーモンさんは学生時代相撲部だったり、早稲田の卒業式でもあの格好だったそうです。
あ〜面白かったです。
〜〜〜〜〜〜〜〜
人気blogランキング
〜〜〜〜〜〜〜=

| | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »