« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »

2005年8月

2005.08.30

キースエマーソンのHPにaki kuroda登場

ビックニュースです!!今度来日するキースエマーソンのHPに黒田亜樹サンのCD紹介が載っています。

この紹介されたCDには私は参加していませんが、
クロアキとはピアノとパーカッションのデュオで、2年続けて「キースエマーソンへの手紙」と題した七夕ライブをやりましたので、関係者気分になってしまいます(笑)。
うれしいですね。

下記の VIDEO ROOM に黒田亜樹神田佳子のライヴ映像もありますのでこちらもぜひ観てください。

 VIDEO ROOM はこちら

480_exif14_rj

| | トラックバック (0)

2005.08.26

グラスチャイム

雪の女王で使用している巨大グラスチャイム

5
今回のイメージの音も視覚的にもぴったりでしたので、
美術のヴァンサンと相談した上で、
ガラス工房イーガス・ガレージさんの協力と今回のスタッフさんの助けもあり、見事に実現しました。すばらしいでしょ?
グラスチャイムのおかげで効果的なステージになっていると思います。

そして、ツアー用の巨大グラスチャイムケースもスタッフさんが作ってくれたみたいなので、それもそのうちアップします。

| | トラックバック (0)

2005.08.24

予約受付中

パーカッショントリオ・ザ・バーズのCDが予約受付中になっております。

早速アマゾンにも載っています。ジャケ写がないのが
ちょっと寂しいですが。。。。(なのでここに載せました!!!)
8月27日発売です。よろしくお願い致しますね!

BirdsJacket

| | トラックバック (0)

2005.08.23

イントキシケイト

タワーレコードのフリー冊子「イントキシケイト」に
TANAKANDA(田中信正&神田佳子)のインタビュー記事が載りました!
ぜひ立ち読みしてください(笑)。

| | トラックバック (0)

2005.08.19

【PERCUSSION TRIO [The Birds] CD発売記念ライブ】プロモーションビデオ

プロモーションビデオはカッコイイに越したことはない。
PERCUSSION TRIO [The Birds] のめちゃくちゃカッコイイプロモーションビデオを作ってみんなを驚かせるぞ!!と
気合いだけは入っているんですが、なかなか時間もなく進まず。。。。
今ある(すぐにネットで流すことの出来る)映像は
音も良くないし、変なところでフェイドアウトしたり、それでいて、かない重いし、、、
など、いろいろ問題点があるし。と迷っている間に時間がどんどん過ぎる。。。

いや、でも、とにかく迷っている間はとりあえず出来ることからしよう!

ということで、私のホームページ
にスケジュール欄に簡易プロモーションビデオを載せました。

近々ヴァージョンアップします(きっと...)。それまではこれをお楽しみください!

| | トラックバック (0)

2005.08.14

ただいま「雪の女王」稽古中。

世田谷パブリックシアター主催の「雪の女王」。
私は音楽担当。役者と一緒に毎日のように稽古に参加。
作曲をしながら進め、いろいろと手直しをして、
やっと形が出来上がってきました。
小さな断片を含めるとかなりの数の曲を作りました。
それも、めずらしくメロディーを書いてる。(笑)

普段はいつも違う仕事をしているので、
毎日同じところに通ったりすることはめったにないなぁ。
芸大の学生の時以来か?

こういう芝居の場合は、音楽も台詞も動きも照明もすべて、タイミングというか、
正確なテンポが必要。
演出のテレーサがいつも「テンポテンポ〜」と叫んでいる。
そうなのです、テンポが重要なのです。私が打楽器だからか、
リズムが上手くかみ合うかどうか?というのは、自分が音を出す部分じゃなくても、
非常に気になります。無音のところも音楽なのです。

上手くいくと本当に気持ちがいい。だからこそ何度も練習を重ねる。
しかし、役者さんたちのエネルギー、体力には本当に圧倒されてしまいます。
力を抜くことなく、いつも本番のテンションを保ち、、、本当に凄いです。
時間がかかる作業なので、なかなか大変ですが、もう少しで本番なので、頑張ります。

それにしても音を動きのあるものに合わせるのは楽しいですね。
映像なども好きですが、毎回微妙に変わる役者の動きに合わせるのは
いつも新鮮で、これもまた楽しくて。
幸せな仕事をしているなぁと実感しています。

明日からは劇場に入り、照明と合わせながら進めます。
また、タイミングなども変わり、音楽も変更する部分も出てくるかもしれませんが、
どうなるか、楽しみです。
が、演奏をするスペースがすこし減らされるという連絡あり。大量な打楽器群。置けるかな?
ちょっと不安。

| | トラックバック (0)

2005.08.06

獅子座

今回のアンドリュー・ヨーク&木村大のツアー中に私は誕生日を迎えたわけですが、
私の誕生日に実はアンディーも今月誕生日だということを知って、
2人で、私たちはライア〜ン(獅子座)ですねぇ〜。と盛り上がっていた。
そしてアンディーの誕生日当日に空き時間に雑貨屋に行き、偶然に見つけた
ライア〜ンのマスコット人形を見つけてプレゼントしました。
アンディの肩に乗っているのがその「ライア〜ン」です。

5

| | トラックバック (0)

2005.08.03

楽器を宅配便で

今回のアンドリュー・ヨーク&木村大のツアーは、本当に楽しく演奏することが出来たが、
楽器は結構大変だった。
いつもなら、車に乗る範囲の楽器をチョイスして、リハの時に決めるというパターン。
しかし、
福島→北海道→東京→大阪→つくば 
のほぼ毎日の移動は車ではあまりにも厳しいので、今回は宅配便中心。

サンプル音源は前もって聴いていたけど、リハでいろいろと試さないと
楽器が決定できない。しかし、リハが初日の福島の本番会場。ということは、
使うかどうか分からない楽器も運ぶ?でも、出来るだけ少なく?
などと、いろいろ悩んだ。
今まで、出来るだけ宅配便で楽器を運ぶことを避けていたので、
ハードケースがない。

まず、シンバルとジャンベが入るケースを購入のため、ネットで検索。
シンバルはいろいろあるけど、ジャンベのハードケースは
なかなか見つからなかった。
結局ジャンベケースはJPCに電話して取り寄せてもらったけど、
思っていたより大きく、縦+横+高=160cm以上だったので、クロネコ宅急便ではアウト。
スタンドもかなり重くなるので、本数を減らし、なるべく軽くししないと..。
本当に宅配便いろいろと大変。

ツアーがも無事に終って、楽器も無事に戻ってきた。
ほっ。

おかげで宅配便の知識がかなり増えた。
困った時は私に聞いてください(笑)

| | トラックバック (0)

« 2005年7月 | トップページ | 2005年9月 »